ハーブ

ハーブ

セントジョンズワートはうつ病に効果ある?副作用は?

セントジョンズワートは、軽度から中程度のうつ病を治療するうえで、抗うつ剤と同じように効果的であり、しかし抗うつ剤による性的欲求の喪失など副作用が少ないことが示されています。さらに、PMS、創傷治癒および更年期の症状の治療のためにも使われています。
2019.07.16
ハーブ

フェヌグリークは育乳や中性脂肪・肝脂肪の改善にも効果あり

フェヌグリークの科学的に実証された効果には、血糖の調節や中性脂肪や肝脂肪の改善、母乳を増やす、性欲向上、炎症の治療が含まれます。他にもフェヌグリークにはバストアップや筋トレ効果の増大など様々な効果あるとされます。フェヌグリークの正しい使い方をご説明します。
2019.09.29
ハーブ

タイの青いお茶バタフライピーはホットで飲むとカレーの香りがする

無味無臭といわれるバタフライピーですが、実は粉末タイプのバタフライピーを熱々のお湯で濃いめに作ると、スパイシーなカレーの香りがして、味もハーブティーらしい味がします。濃いバタフライピーはアントシアニンを十分に摂取出来て、効能を感じることも出来るでしょう。
2019.03.31
ハーブ

結婚祝いのプレゼントにも最適!「幸せの青い鳥」のバタフライピー

結婚祝いのプレゼントに最適な「幸せの青い鳥」のバタフライピーをご紹介します。バタフライピーは美しい青色のお茶でタイの女性に大人気のお茶です。アントシアニンを含み、美容と健康にも効果があるといわれています。インスタ映えして女性が必ず喜ぶハーブティーです。
2019.03.31
ハーブ

バタフライピーとは抗酸化作用を持つ不思議な青いお茶

バタフライピー(蝶豆花)は疲れ目や不眠、利尿作用によるむくみの解消、血行促進、動脈硬化や老化予防、炎症を抑える効果などがあるとされます。バタフライピーは青色ですが、酸性の成分を加えると紫色に変わり、アルカリ性なら黄色に変色する特徴を持っています。
2019.07.15
ハーブ

インドの媚薬シャタバリは性欲向上だけじゃなく不安解消や咳止めにも役立つ

シャタバリを日常的に取り入れている女性の情熱とスタミナから「100人の夫を持つ女性」という巧妙な別名をシャタバリは持っています。バストアップや更年期障害の緩和にも有名ですが、インドでは古くから媚薬としても、また男性の強壮のためにも使われています。
2019.09.10
育乳コラム

貧乳を改善して小さい胸を大きくする育乳効果がある植物や成分

世界各地にはバストが美しく保たれる、バストのサイズアップや胸の張りを維持する育乳効果、貧乳改善に効果があるとされる植物や成分が多くあります。実際に実証実験を行ったもの、民間伝承のもの様々ですが、女性らしい美しさの源になるとされる植物や育乳成分をご紹介します。
2019.09.15
タイトルとURLをコピーしました