プエラリアで胸が大きくなるバストアップ効果を感じなかった人は必見

当サイトには、以前に他のWebサイトで巨乳になると紹介されていたプエラリア・ミリフィカのサプリを購入し、胸が大きくなるバストアップに挑戦したけど効果が出なくてガッカリした、という女性の訪問も多いようです。

そんな女性はこのサイトに来て、プエラリアとは、とかバストマッサージ方法などのページは全然読まれません。

前回購入する時にしっかり勉強して胸が大きくなりそうなバストアップ効果があると言われる商品を選んだつもりでしょうから当然なのですが…

そこで私は、再度バストアップにチャレンジするアナタ、これが最後、もう一回だけ胸が大きくなるバストアップに挑戦するアナタの為に、参考にしてもらえるページを作ってみました。

胸が大きくなるバストアップ、貧乳から巨乳になるためのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プエラリアのサプリを試して効果がなかった人

前回プエラリア・ミリフィカ配合(といわれる)サプリをお試しになったと思います。

プエラリア・ミリフィカで胸が大きくなった、バストアップした、巨乳になった、という言葉を、もう何年もゲップが出るほど書いてきたような気持ちなります。

当然皆さんもどこのサイトにいっても、また女性誌の特集でも見てこられたと思います。

ずばりプエラリア・ミリフィカとは、簡単に言うと女性ホルモンと同じ働きをもつ成分を含んでいるので、食べると胸が大きくなる、バストアップする、巨乳になる効果が期待できる植物です。

実はこれだけです…これだけですが巨乳になったマライアキャリーをはじめ、実際に胸が大きくなるバストアップ効果を感じて長期間食べ続けている女性も多くいます。

3-6ヶ月継続して摂取すると、ほとんどの女性が胸が大きくなるバストアップを体感する、という結果がメーカーからも示されています。

しかし、1ヶ月続けても全くバストに変化がないと「やっぱりダメだった」と思われる女性も多い事でしょう。

そこから更に数ヶ月試してみるのは、精神的にも金銭的にもキビシイものがありますよね。

しかし、胸が大きくなるバストアップ効果が出た、巨乳になったという女性の多くは、数ヶ月でバストになんらかの変化を感じ、さらに継続した結果、1年後バストトップで10cm以上大きくなったとう事例が多く寄せられています。

痩せている人はプエラリアの効果が出にくい

タイの有名大学でのプエラリアミリフィカの実験結果では、多くの女性にバストアップ効果が認められましたが、なかでも痩せている人は効果が出にくかったと報告されています。

プエラリア・ミリフィカは効果が出るのが遅い

人間にとって優れた効能を持つことは多くの研究機関で明らかにされている事実です。

ところが医薬品として使われることはありません。

その最大の理由は「効果が出るのが遅く、服用を中止してもしばらく効果が持続してしまう」からなのです。

病気を治療する為にはこれは致命的な性質です。例えばこんな風邪薬があってもアナタは飲まないでしょう。

この性質を多くのショップは皆さんに明示していないため(あるいは即効性があるように誤解を与えるため)1ヶ月以内の摂取で「私には胸が大きくなるバストアップ効果が無い」と、判断してしまう女性も多いのです。

プエラリア・ミリフィカの胸が大きくなるバストアップ効果を期待するなら、3ヶ月以上続ける覚悟でお試しください。

サプリを摂取するだけで、胸が大きくなる、バストアップする、巨乳になった人がいるのは事実ですが、時間は必要だということをご理解下さい。

またプエラリア・ミリフィカのサプリを摂取するなら、ピュアメディカル社のエレストなど長期間に渡って評判の良い、安心できるサプリをお選びいただく事も大切です。

ある調査の結果ではほとんどのサプリが偽物だった

日本で販売されているプエラリアミリフィカ含有をうたった製品のうち、約半数にはプエラリアミリフィカのDNAは存在せず、そのほとんどの製品からサツマイモ等の異物の植物のDNAが検出された、という結果があります。

アナタが試してみても胸が大きくなるバストアップ効果が全く無かった、数千円とあきらかに安すぎるプエラリア・ミリフィカ含有(といわれる)サプリには、本当に胸が大きくなるバストアップに効果があるといわれるプエラリア ・ミリフィカが入っていましたか?

そんなこと分かりませんよね。

分からないからこそ、高価でも評判が良く、安心できるものを使わなければ、アナタの努力は無駄に終わるのです。

「胸が大きくなるバストアップなんて全くしなかった、巨乳になれなかった」と、お嘆きのアナタが、まだ一度も高価なプエラリア・ミリフィカ配合サプリを使っていないのなら、まずはお試し下さい。

プエラリア・ミリフィカでも胸が大きくなるバストアップ効果が無かったと、巨乳になれなかったと嘆くのはそれからです。

胸の張りがキツすぎて挫折した女性もいます

プエラリア・ミリフィカのサプリを1日1粒食べていたが、胸の張りがキツく痛みすら感じて、途中でやめてしまった女性もいます。

ピュアメディカル社のエレストなど高品質なプエラリアミリフィカのサプリ攻略法は、ほんの少量でもいいから続けることです。

ピュアメディカル社のエレストのように1日あたり100mgのプエラリア・ミリフィカ摂取量でも十分に胸を大きくするバストアップ効果は期待できます。

私ならカプセルを分解して、さらに半分の50mg程度を毎日続けます。良質なプエラリアミリフィカを使ったサプリならそれでも十分に効果はあるし、より安全です。

これがプエラリア ・ミリフィカの胸を大きくするバストアップ効果を期待し、巨乳を目指すコツです。

1ヶ月以内に明らかに1カップ以上胸が大きくなるバストアップ効果が出るようなサプリがあれば本当に簡単なのですが、現状ではそこまで急激に身体に影響を与えるのに確実に安全であると言えるサプリはありません。

妊娠、出産、授乳中はほとんどの女性が通常時に比べ劇的にバストが大きくなるのを体感しますが、この期間は女性にとって非常に極端な状況であり、そこまで急激に体に影響を与えるサプリがあっても、摂取するのはチョット怖いでしょう。

ジェルやクリームでバストだけにプエラリアを作用させる

前回プエラリア・ミリフィカのジェルやクリームを試して、胸を大きくするバストアップ効果が出なかった人は読み飛ばしてほしいのですが、まず例え話しを書きます。

お酒(アルコール)を飲んでも赤くならない人でも、注射や採血の時に少量のアルコールを含ませた脱脂綿で皮膚をこするとほんのり赤くなります。(アルコールに強い人は例外です)

サプリとジェルの関係はまさにこれです。

サプリは体全体に行き渡りますから、効果も体全体に及びます。

よってバストにハッキリとした胸を大きくするバストアップ効果を出すためにはサプリを多量に長期間摂取する必要があるのかもしれません。

しかしメーカーの推奨量以上摂取するのは危険ですから出来ません。

ところが直接バストの皮膚に塗り込むなら、バストにだけ効果を期待する事が出来ますし、プエラリア・ミリフィカの成分がサプリよりも多くバストに作用します。

皮膚から内部の乳腺までプエラリア・ミリフィカの成分が届くの?と思われるかもしれませんが、医薬品においても、ぜんそくの発作を抑える成分を配合したシールを胸に貼りますし、心臓発作を抑えるシールも同様です。

有効成分が皮膚から体内に吸収されることは明らかです。

もっと身近なら例をいうなら肩こりにサロンパスです。

これらは服用して部分的に作用させる為には体に負担をかけるが、その部分に直接効能成分を塗れば(貼れば)安全かつ効果的に作用させる事ができる、ということです。

つまり皮膚はアナタが考える以上に有効成分を吸収し体内に送り込むのです。

バストアップ関連の商品は2006年頃までは、プエラリア・ミリフィカを乾燥させた粉末を服用して胸を大きくするバストアップする効果を期待する方法がメジャーでした。

その当時は、胸に塗ってバストを大きくすることを狙うジェルやクリームは目立ちませんでしたが、2007年に登場した、胸を大きくするといわれる新成分ボルフィリンやキゲリアアフリカーナ等と、それを配合したジェル、クリームが、胸を大きくするバストアップに効果がある、貧乳でも巨乳になれると注目を集めるようになりました。

革新的なバストアップ成分を配合したジェル、クリーム

ボルフィリンなどの新成分は、バストに塗りこむことでバストの脂肪組織だけを増大させる効果があると噂され、サプリなどを服用する必要はなく、言い換えればバストだけに作用させる為にジェル、クリームに配合して、胸に塗り込み胸の脂肪だけを大きくする事を目指した成分です。

これまではバストの90%を占める脂肪組織だけを増強させることは不可能だとされ、残り10%の乳腺などの組織の増大を狙い、プエラリア・ミリフィカなどが服用されてきましたが、ボルフィリンの登場により脂肪組織の増大が可能になれば、乳房全体の10%しかない組織を大きくしてバストアップしようとすることと、90%の組織を大きくすること、どちらがより効果的にバストアップ出来るかは、論じるまでもないでしょう。

痩せている人はプエラリアミリフィカよりもボルフィリンのほうが効果を期待出来るでしょう。

また以前からジェル、クリームには美白やうぶ毛を薄くするといわれる成分が配合されていましたので、これら成分も同時に作用して、大きく綺麗なバストに変身させることも可能でしょう。

まさに脱いでも脱がなくても勝負できる、完璧なバストを手に入れる事も夢ではありません。

ボルフィリンとはバストケアエステでも使われるバストアップ成分です
ボルフィリン配合バストクリームはプエラリアに不安がある人、プエラリアのサプリを飲んでも胸が大きくならなかった人、バストマッサージ用のクリームやジェルに興味がある人に是非お試しいただきたい、小さい胸を大きくするバストアップ効果があるクリームです。

これまで私は乳腺などの組織に作用してバストアップ効果を狙う商品について、生理の周期に合わせてバストが張る理屈を駆使して皆様にご紹介しておりました。

「分かりやすい説明で自分に必要な商品が購入でき、おかげで効果も実感できた」というありがたいメールを頂く反面「他に推奨できる商品はないの?」というご意見には、正直なところ「胸を大きくするバストアップ効果には個人差があると思います」としかお答えできませんでした。

しかし、これからはプエラリア・ミリフィカのサプリを飲む方法で胸を大きくするバストアップ効果が実感できなくても、体の外から塗り込んで胸を大きくするボルフィリンやキゲリアもあります。

もしくはプエラリアのサプリとボルフィリン配合クリームを併用することによって、今までよりも効果的に胸を大きくするバストアップが可能となり、貧乳から巨乳に変身することが出来るかもしれません。

プエラリア・ミリフィカのサプリでは胸を大きくするバストアップ効果がなかったので違う商品を探している貴女も、初めてプエラリア・ミリフィカのサプリで胸を大きくする、バストアップする、巨乳になろうとお考えの貴女も、是非一度ボルフィリンやキゲリア配合のジェル、クリームを胸を大きくするバストアップにお試しください。

ボルフィリン配合バストクリームさえあれば完璧?

ボルフィリンは今まで以上に胸を大きくするバストアップ効果が期待できる成分です。

しかしあらゆるコンディションのバストに効果があるとは思えません。

ボルフィリンはご説明したとおり脂肪組織を増大させる効果があるので乳房自体が小さい女性には効果が期待できますが、垂れているバストを持ち上げるには役不足といえます。そのままの状態で脂肪細胞が増大してもバストの位置が上がるとは考えにくいでしょう。

ボルフィリンは脂肪組織を大きくする効果だけがあるので、バストのその他の乳腺細胞などを大きくする効果があるプエラリアサプリの服用と同時に行えば、バランスのよい胸を大きくするバストアップが期待できます。

乳房を支える大胸筋や皮膚をメンテナンスする商品と併用すれば、ツンツンと上を向いたカッコいいバストに育てることだって出来るでしょう。

このように、バスト自体が複雑な構造であり、バストの状態も様々であるために、なにか一つだけの成分や商品で巨乳になれるというものはありません。

が、ボルフィリンが登場したことにより、今までのようにプエラリアミリフィカのサプリしかない、ということではなく、これからは貴女のバストの状態にあった商品の選択肢が増えています。

プエラリア・ミリフィカでは効果が出にくく胸を大きくするバストアップをあきらめていた女性にも、今一度チャレンジしてみましょうとお伝えできる、新たな豊胸成分が登場したのだとご理解下さい。

どんなバストアップ方法にも時間が必要です

急いで胸を大きくしたいならば豊胸手術以外には方法がありませんが、誰にもバレバレの不自然なカタチの作り物バストには同性も異性も冷めてしまいますし、なんといっても多くの悩める人が美容外科の豊胸手術の実験台にされ、あまりに惨めな失敗手術に精神的、肉体的に傷付いています。(それでも豊胸手術の前に「どんな汚い形の胸になっても絶対に文句を言わない」という誓約書にサインさせられますので泣き寝入りです)

バストケアエステで胸を大きくするバストアップするにも1回の施術で胸が大きくなることは難しく、また、最近はバストケアエステで使うジェルやクリーム、そしてバストマッサージのレシピも販売されていますので、なんとなく、ではなく本当に胸を大きくするならば少なくとも3ヶ月、夏に勝負するなら春から取り組みたいですね。

徐々に大きく育つバストには豊胸手術のような不自然さはありませんし、堂々と魅せる事が出来る本物バストを目指して気長に頑張ってみて下さい。

女性ホルモンの働きはあきらめてバストの脂肪を大きくする

プエラリア・ミリフィカ配合のジェルやクリームでも胸を大きくするバストアップ効果が無かった女性は、女性ホルモンによる乳腺の活性反応が出にくい体質なのかもしれません。

特に20歳代の女性なら、女性ホルモンの分泌も正常である事が多いですから、胸が小さい原因が女性ホルモンにある、とするのは少々乱暴な言い方かもしれません。

バスト以外の体の質感や、肌の質感が女性的であり、生理も順調な若い女性であれば、女性ホルモンの分泌に問題はないと判断出来るでしょう。

以前はこうなるとお手上げでしたが、2007年になって女性ホルモンや乳腺の活性化に関係せず、バストの脂肪だけを大きくする成分ボルフィリンを配合したジェルが登場し、エステでも先行して使用されていました。

元来バストは乳腺に刺激されて大きくなった脂肪の集まりですから、ボルフィリンのもつ脂肪を大きくする作用は、まさに胸を大きくするバストアップに必要な根本的対策であり、これまで危険な豊胸手術でしか得られなかった効果を、安全に試す事が出来るようになったのは画期的な事です。

今まで何をしても胸を大きくするバストアップ効果の出なかった女性にも朗報です。

高価な雰囲気がありますが、3,000円前後で購入出来ますので、軽い気持ちで胸を大きくするバストアップに再挑戦されてはいかかでしょうか。

最後に

コンプレックスというのは他人にはなかなか理解できないものです。

100人中100人が「あなたはそのままでも十分に綺麗で素敵よ」と声をかけてくれても、アナタ自身が満足できなければコンプレックスは消え去る事はありません。

また仮にアナタの胸が大きくなっても、アナタが納得できるサイズまで大きくならなければ、成果に満足されることはないでしょう。

そのようなコンプレックス、なかでもバストの悩みは、女性特有の身体的特徴であり、生命のリズムを担う女性ホルモンが大きく関係する部分ですから、簡単に解消する事は大変難しいと言えます。

しかし女が女である以上、バストの悩みは世の東西を問わず、美しくなりたいと願う女性の数だけ存在します。

外国では医療機関でも危険な手術をせずに胸を大きくするバストアップする方法が以前から研究されてきましたが、日本では国民性もあるのでしょうか、美容メーカー独自の研究から最近になってようやく研究機関でも、胸を大きくするバストアップをはじめ女性特有の悩みをテーマに研究されるようになってきました。

プエラリア・ミリフィカが海外で研究され、胸を大きくするバストアップに効果があると発表されて以降、長らく進展がなかった胸を大きくするバストアップ業界ですが、昨年あたりから新しい発想や技術を応用した商品も登場しはじめ、今後益々良い製品が出てくると私は期待しております。

筋肉だって鍛えれば大きくなるのです。

おなかの脂肪も大きくなるのです。

アナタも健康的な生活習慣を心がけ、あきらめず気長に胸を大きくするバストアップに取り組んで下さいね!

プエラリアサプリの老舗が改良を重ねてバストアップ効果を増したエレスト
プエラリアミリフィカのサプリは、1ヶ月くらいではバストアップ効果をほとんど感じることなく、ましてや粗悪な原材料から作られたサプリは、何ヶ月使っても副作用しかありません。だからこそ、安心の日本製サプリ、エレストのように、信頼出来るサプリを使いましょう。
楽天No,1 ファストマジック ボリュームアップジェル

  • プエラリア不使用・ボルフィリンとアデフィリンで安心のバストケア
  • 販売実績No,1・購入者評価No,1・みんなが使っているバストアップクリーム
  • 容量200gで他よりお得!さらに2本セット購入で1本プレゼント中!

ファストマジック楽天市場

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バストアップ
副管理人をフォローする
この記事を書いた人
副管理人

このサイトの運営管理を手伝っている副管理人です。自分でも以前から美容健康ネタを扱うサイトを持っていましたが、ステマやコピペサイトばかりが検索上位に表示される嫌な世の中を悲観して休憩中。管理人さんの「みんなをキレイにしてあげたい」という熱意を応援しています。

副管理人をフォローする
美しく輝く魔法をあなたへ