ボルフィリンとはバストケアエステでも使われるバストアップ成分です

  • 小さい胸を大きくしたい
  • 胸の張りがない、胸が垂れてきたと悩んでいる
  • バストケアや胸を大きくする方法を探している
  • プエラリアのサプリに不安がある
  • バストの表面に塗ってバストアップしてくれるクリームやジェルに興味がある

こんな人にボルフィリンという成分をご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

乳腺より乳脂肪を大きくする方が安心確実

今から10数年前、小さい胸を大きくするバストアップ商品の市場はプエラリア・ミリフィカを主成分とした商品の独壇場でした。

2006年前半には有名芸能人がキャベツで胸を大きくしたとして、ボロンなる成分も注目されましたが、プエラリア・ミリフィカの牙城を崩すことはできませんでした。

しかしプエラリアミリフィカは乳腺を大きくして、小さい胸を大きくする効果を期待するものです。

乳腺は女性ホルモンの影響を強く受けますし、バストの10%しかない乳腺を大きくしてバスト全体のボリュームを増やすというのは大変ですし、プエラリアミリフィカという成分に不安を感じる女性も少なくありません。

それよりは、女性ホルモンとは無関係であり、残る90%の脂肪組織が大きくなってくれる方が、小さい胸を大きくするには安心で効果的です。

乳脂肪を大きくすることがバストアップの理想

豊胸手術が脂肪の代わりとなる異物を乳房に入れて大きくするのと同じく、プエラリアミリフィカによる乳腺組織の増大ではなく、バストの脂肪である乳脂肪を恒常的に増大させることが、小さい胸を大きくするバストアップには理想的な方法です。

しかしながら美容業界では、いかに脂肪を減少させダイエットできるか研究されはしても、脂肪を増大させる(=太る)ことなど、誰も興味をもって研究されていないのが現実です。

そして豊胸手術は皆さんご存知のように、バストが無茶苦茶になるのはもちろん、命を失う悲惨な結果を招くこともあり、当然ながら安全とは言えませんし、私は絶対にお薦めしません。

豊胸手術の失敗事例まとめ
女性のバストが豊胸手術で無茶苦茶になっています。バストアップ手術を受けて悲惨な胸にされた女性の体験談を集めました。こんな危険を冒して豊胸手術なんてする必要はない事が分かると思います。現在の美容外科のレベルでは100%成功する豊胸手術はありません。

このような状況が長く続き、バストケア商品の業界は、プエラリア・ミリフィカ以上に効果が出るとされる成分が見つからず、プエラリア・ミリフィカに様々な成分を混入し、小さい胸を大きくするバストアップ効果を高めようとしてきました。

あるいは女性誌を中心とするメディアでの広告戦略によって、プエラリア・ミリフィカは小さい胸を大きくしてくれるという認知度を高める作戦を主としているのが現実でした。

しかし2007年に新たなバストケア成分ボルフィリンが登場しました

ボルフィリンは美容分野で実績のあるフランスのセダーマ社が、ユリ科のハナスゲの根に含まれるサルササポゲニンに脂肪を分化、増殖する働きがあることを突き止めた新原料です。

ボルフィリンを塗りこんだ部分の脂肪だけを大きくする作用があり、胸の乳脂肪をムクムクと増大させる効果がある成分です。

これぞまさしく胸を大きくする為の本質、胸の脂肪だけを増大させる、豊胸手術と同じ効果が塗るだけで簡単に得られるという理想的なバストケア成分です。

一度大きくなったバストの脂肪は小さくなりにくく、この点でもプエラリアより優れているため、実際に今まで豊胸手術をしていた美容外科でも奪い合いと評されるほど、バストケア業界ではプエラリアミリフィカに代わる、小さい胸を大きくする成分としてボルフィリンが大いに注目されています。

ハナスゲの根は昔から生薬として有名だった

ハナスゲは生薬名をチモ(知母)と呼ばれ、昔から、乾燥させた根茎を解熱、鎮静や利尿などの用途に漢方処方されてきました。

出展:大峰同薬品工業㈱

生薬として服用した場合の有効成分以外に、皮膚に塗ることで脂肪が増大する成分が含まれていることを新たに突き止めたのが、フランスのゼファーマ社なのです。

胸を大きくしたい人のボルフィリンへの期待は大きい

今までは、垂れたりハリがなくなっているバストではなく、根本的に小さいバストの乳腺組織をプエラリア・ミリフィカの作用で大きくし、誰が見てもはっきりと分かる程に胸を大きくすることは難しい事でした。

プエラリアミリフィカで乳腺が大きくならない限り、乳腺を守るための乳脂肪(乳房)は大きくなりません。

しかし、ボルフィリンなら、今は小さいバストの脂肪細胞でも徐々に大きく育ててくれるし、危険な副作用もないので、じっくり取り組めばプエラリア・ミリフィカでは小さい胸が大きくならずバストアップしなかった女性でも、バストがふっくらとハリが出て大きくなったことを実感することが出来るであろうと期待されます。

私は長年バストアップ商品をご紹介してきた中で、AカップやBカップの小さい胸を大きくするバストケアには、プエラリア・ミリフィカだけでは限界もあると認識していました。

小さい乳腺を大きくするということは、他の部分にもなんらかの影響が出ると考えられるからです。

しかし危険な豊胸手術を受けるよりは安全で負担も少なく、小さい胸を大きくする効果も一定は得られることでプエラリアミリフィカを皆様にご紹介してきました。

が、今回登場したボルフィリンはかなりインパクトがあります。

女性ホルモンと同じ働きにより乳腺を無理やり大きくするような危険もなく、大きくなっても問題のない乳脂肪に直接働きかける革命的なバストケア成分に興奮さえ覚えています。

ボルフィリン(ハナスゲ根エキス)が登場した2007年はバストケア業界が大きな転換点を迎えたといえるでしょう。

当時は、まだボルフィリンを使ったバストケア商品は多くはありませんでしたが、プエラリア・ミリフィカのように、小さい胸を大きくするバストアップ成分の代名詞になる日はそう遠くないと信じていました。

臨床実験でボルフィリンが小さい胸を大きくする効果を実証

脂肪細胞増殖、脂肪細胞分化、脂質貯蔵、脂肪細胞のボリューム、そしてバストの膨らみという臨床実験から、ボルフィリンの脂肪細胞増殖の働きが明らかに実証されています。

ボルフィリンの臨床試験結果

18歳から35歳までの胸の小さい女性30人(ブラのカップサイズA,B)を対象に片方のバストにボルフィリン5%を配合したジェルクリームを1日2回、56日間塗布し、バストの膨らみを調べました。

その結果、30人中なんと100%近くの胸の小さい女性が胸を大きくする効果を実感!

ボルフィリンを塗った片側のバストのみ、28日間で6.6%、56日間で8.4%の胸を大きくするバストアップに成功!

そして驚くことに、6ヶ月間の使用でカップAサイズ(約300CC)の胸の小さかった女性は、左右のバストで、なんと2カップもの胸を大きくするバストアップに成功しました。

ボルフィリンを配合したバストケアクリーム

ボルフィリンの歴史や臨床試験についてはこの記事でお分かりいただけたと思います。

2007年に登場して以来、小さいバストを大きくするバストアップの働きがあるボルフィリンはさらに研究も進み、今ではバストケアエステも必ず使っているといっても過言ではない有効成分として認められてきました。

登場から10年以上経過してもなお、ボルフィリンには小さい胸を大きくするバストアップの働きがあると言われるのは、小さいバストが本当に大きくなった人が大勢いるという証でもあります。

そんなボルフィリン(ハナスゲ根エキス)を配合したバストアップ用のバストクリームやジェルをいくつかご紹介します。

ジェルとゼリーを使うバストケアPonPinポンピン

ポンピンは生理周期に応じてジェルを塗ってマッサージするバストアップと、ゼリーを食べてバストアップする方法を組み合わせた画期的な商品です。

プエラリアを使わないバストケアPonpinポンピンを2週間使った感想
過剰摂取による健康被害も報告されるプエラリアミリフィカを使わずに、女性の生理周期に応じて、ゼリーを食べるだけの期間と、ジェルでバストマッサージするだけの期間を組み合わせた、新感覚のバストケアメソッドPonPinポンピンを2週間使った感想です。

ponpinのジェルにはボルフィリンをはじめ、アディポフィリン、ウラボシヤハズエキス、ダイズ種子エキスという4種類のバストを美しくしてくれる成分を配合しています。

実際に私も試してみた結果、あきらかにバストのボリュームアップを体感しています。

貧弱に感じていたデコルテ部分のハリ、バスト全体のボリューム感がアップしました。

この体験がもとで、ボルフィリン(ハナスゲ根エキス)のバストアップ効果を再認識したんです。

ボルフィリンを高濃度で配合した「むなもとのみなもと」

ボルフィリンを高濃度で配合した「むなもとのみなもと」は、商品名からも一見するとボルフィリン配合とは気づきません。

でも良く見ると、実はボルフィリンを3%も配合しています!

ボルフィリンを配合しているといわれるバストクリームのほとんどがボルフィリン配合量1%未満の状況で、3%も配合しているのは驚きです!

さらにプラセンタやヒアルロン酸、ダイズエキス、そしてセラミドも配合して小さい胸を大きくする効果を高めています。

バストクリームは独特な臭いが気になる方も多いのですが、この「むなもとのみなもと」はアロマベリーのいい匂いで毎日使いたくなるバストクリームです。

銀座高級バストケアエステVertでも大人気のクリーム

2017年現在、最も有名で効果があると評判のボルフィリン配合バストクリームがLaChouChou(ラ・シュシュ)です。

バストアップに効果的なボルフィリン配合クリームが銀座高級バストケアエステVertでも実際に使われている事実、そして他にも多くの提携先で使われている事実は、小さい胸を大きくするバストアップの効果が認めらているからこそ。

リアルなバストケアエステでは、小さい胸を大きくする効果がないバストケアクリームなんて使いません。

今ならバストアップテープもついて50%OFFで購入出来るようなので、プエラリアのサプリに不安がある、プエラリアのサプリを飲んでも小さい胸が大きくならなかった人は、この機会に是非お試し下さい。

ボルフィリンのまとめ

ハナスゲ根エキスである天然成分のボルフィリンで、小さい胸が大きくなることが分かってから、ボルフィリン配合のバストクリームが多くの女性に使われてきました。

ボルフィリンはプエラリアミリフィカのように女性ホルモンと同じ作用がないので、過剰摂取による健康被害の恐れもなく、安心してバストに塗り続けることが出来る安心の成分です。

仮にバストアップ効果が出にくかったとしても、ボディークリームとして、美容成分がたっぷり配合されているので、バストを吊り上げるために必要な皮膚の張りを維持してくれるので、バストが垂れてしまうのを防いでくれる効果があります。

ボルフィリンをバストに塗りすぎて副作用が出たという報告は聞いたことがありませんので安心してお使いいただく事が出来るでしょう。

乳脂肪(乳房)を直接大きくして、むっちりフワフワな乳房を育てるボルフィリン配合バストクリームを是非一度お試しください。

楽天No,1 ファストマジック ボリュームアップジェル

  • プエラリア不使用・ボルフィリンとアデフィリンで安心のバストケア
  • 販売実績No,1・購入者評価No,1・みんなが使っているバストアップクリーム
  • 容量200gで他よりお得!さらに2本セット購入で1本プレゼント中!

ファストマジック楽天市場

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バストアップ
ありさをフォローする
この記事を書いた人
ありさ

元美容師で元エステティシャン。誰かの役に立てることに喜びを感じるあまり、わが身を顧みず、ボロボロになるまで働きすぎて引退。しかし、自分の得た美容知識、技術を多くの人と分かち合うことに幸せを感じ、当サイトに参画しました。人は気持ち次第で美しくも健康にもなれます。あなたの気持ちを変える魔法を一緒に見つけましょう♪

ありさをフォローする
美しく輝く魔法をあなたへ