リンゴ酢を毎日飲むと起こる12の健康的な効果

リンゴ酢(アップルサイダービネガー)を希釈して(薄めて)作る飲み物は、多くの潜在的な効果を持つ飲み物であり、特にアメリカなど海外では古来から様々な健康問題を解消するために使用されてきました。近年日本においてもリンゴ酢が健康に役立つことが知られるようになっています。

なお日本語でリンゴ酢をアメリカではアップルサイダービネガーと呼び、どちらもリンゴから作られたお酢のことをいいますが、アメリカなどで主に使われるリンゴ酢はろ過されていない、マザーと呼ばれる濁りを含んだリンゴ酢で、日本で主に流通しているリンゴ酢は、ろ過された透き通ったリンゴ酢です。

海外で多く流通するマザーが含まれるリンゴ酢(アップルサイダービネガー)は、貴重なミネラルや微量元素、LDLコレステロール低下ペクチン、脂肪燃焼酢酸、抗ウィルスリンゴ酸、生きた酵素、 アミノ酸など多くの有益な成分を含んでいます。

マザーを含んだ海外でメジャーなリンゴ酢(アップルサイダービネガー)はamazonで手軽に購入出来ます。1本(946ml)だけだと1100円+関東への送料500円=1600円ほどするので割高ですが、4本以上で購入すると送料無料になるのでお得です。

*楽天などには同じブランドで送料込み1本1000円ほどのアップルサイダービネガーが見つかりますが、内容量が半分しかないので、間違って購入しないように。現状では通販はamazonでの946mlの4本以上のセット購入が1本あたり一番安く購入する方法です。

ここでご紹介するのは、海外で流通する、ろ過されていないマザーが含まれるりんご酢による、一般的に知られているリンゴ酢(アップルサイダービネガー)を飲む価値がある12の理由です。毎日のより多くのエネルギーとなり、より良い体を作り、あなたの健康を改善します。

りんご酢(アップルサイダービネガー)の健康への効果

1.消化不良を改善

アップルサイダービネガー(リンゴ酢)を水で薄めて飲むだけで消化不良を改善するのに役立ちます。 食事の15分前にコップ1杯の水にリンゴ酢大さじ1を混ぜて飲むと、食べ物を消化しやすくするための消化液の分泌が活発になります。

低温殺菌や濾過されておらず、マザーと呼ばれる濁りのある、生のリンゴ酢(アップルサイダービネガー)を使用することが重要です。

マザーは、りんごの発酵中に形成される天然に存在するアップルペクチンおよびタンパク質の繊維で、それが濁りとなってリンゴ酢の中に残っています。ろ過され低温殺菌されたリンゴ酢は透き通っておりマザーを持たず、酵素や他の栄養特性がないので消化プロセス対するに効果はありません。

リンゴ酢(アップルサイダービネガー)を飲むのは理想的には食事の前で、消化が改善され、食べ物を消化吸収しやすくします。また、空腹感を減らす効果もあるので、食事量が減りダイエットにも役立ちます。

アップルペクチン摂取による赤血球凝集の改善

アップルペクチンは、次のような4つのはたらきが確認されています。

1.悪玉菌抑制効果(整腸効果)
2.がん抑制効果
3.活性酸素抑制効果
4.赤血球凝集改善効果(血液サラサラ)

ペクチン摂取は、放射性核種の対外排出にも有効であり、チェルノブイリ原発事故の際には、内部被ばくした子供たちにペクチン剤が与えられました。また、ペクチンは胃において水分を吸収して膨らむ性質があり、満腹感が得られやすいことから、ダイエット素材としても注目されています。さらに、腸内ではコレステロールや胆汁を包む性質があり、体内への吸収を抑制することから、血中コレステロール値を低減する効果、また中性脂肪を減らす効果もあります。そのうえ、血糖値の上昇を抑え、インシュリンの分泌を減らす効果もあるといわれています。このようなことからアップルペクチンは私たちの健康増進に対して非常に重要な役割を担っています。出典 カラダ辞典

2.胸やけ便秘の解消

水で薄めたリンゴ酢は、胸焼けを引き起こす低胃酸の状態を修正するのに役立つと考えられています。 しかし、リンゴ酢そのものは非常に強く、胸やけの患者、特に潰瘍の患者にとっては強力すぎる可能性が高いので、よく希釈するようにしてください。

リンゴ酢のマザーに含まれるアップルペクチン繊維は 、胃腸管全体を鎮静させ、胃のけいれん、 膨満感やガスを防ぐのに役立ちます。

りんご酢は消化管が順次くびれることにより内容物を移動させる運動を刺激する効果があるので、便秘の時の緩やかな効き目の下剤としても役立ちます。あなたの排便がすでに規則的である場合、この下剤効果はありません。

3.カンジダの予防と腸内細菌の正常化

リンゴ酢はあなたの腸内フローラの構成を改善するのに役立つと信じられている有益な酸を多く含んでいます。

これらには、抗菌性、抗菌性、抗真菌性を持ち、腸​​内のカンジダ菌の拡散を抑制することができる酢酸やリンゴ酸が含まれています。

4.免疫システムを強化する

善玉菌により構成される腸内フローラは、あなたの体の免疫システムの重要な部分です。リンゴ酢によって善玉菌が増えやすくなることで、あなたの全体的な免疫を向上させるのに役立ちます。リンゴ酢に含まれるリンゴ酸は「強力な抗ウイルス剤」といわれ、毎日リンゴ酢を摂取すると風邪をひきにくくなると言われる理由の1つです。

未処理および未濾過のりんご酢は、リンパ節を清潔にし、体内の粘液を分解することによってリンパ系に利益をもたらすと言われています。その結果、副鼻腔鬱血を和らげ、風邪の症状を軽減し、アレルギーを緩和することができます。

5.糖尿病治療薬のように血糖値の急激な上昇を抑える

リンゴ酢は酢酸の含有量が多く、炭水化物を糖質に分解する消化酵素の働きを抑えるため、糖質の代謝を遅らせて、食事後の血糖値を短期間で急激に上昇させないように調節する働きがあります。

リンゴ酢の抗血糖効果は、「酢はインスリン抵抗性の被験者における食後インスリンおよび感受性を有意に改善することができる」と結論付けた研究を含むいくつかの研究で証明されており、酢は生理学的効果を持ち、糖尿病薬と似た働きがあると考えられ、抗糖尿病治療薬としての酢の有効性を調べるためのさらなる調査が行われています。

血糖値をコントロールするためにリンゴ酢を用いるなら、毎食前に水で薄めて飲むと良いですが、1日に摂取するリンゴ酢は大さじ2杯までとしましょう。

6.高血圧の改善

いくつかの試験では、 リンゴ酢が高血圧を低下させる可能性があることが示されており、高血圧の改善に効果的であることが海外のオンラインフォーラムで多く報告されています。

リンゴ酢は、血管を弛緩させるのに役立つ酸化窒素の生産を増加させる可能性があります。または、時間の経過とともに自然に血圧が低下する心血管系に一般的に有益な効果をもたらす可能性があります。

筆者は、高血圧治療に降圧剤を用いると二度と元の体には戻れなくなり、後年認知症を患いやすくもなると信じており、父親が高血圧のため医者から降圧剤を処方されたときに、絶対に飲むなと言い聞かせ、そのかわりリンゴ酢を飲ませるようにしました。

そして父親は一年間毎日小さじ1杯のりんご酢を飲み続けて155だった血圧が110まで下がりました。父親は食事制限や運動は一切行っていませんし、他に薬やサプリを飲んでもいません。ただ毎日少量のリンゴ酢を飲んだだけで、血圧が下がり健康な体を取り戻したのです。

7.体内の毒素を排出

リンゴ酢(アップルサイダービネガー)には、解毒(デトックス)作用があることも報告されています。先に述べたリンパ節をきれいにしてくれる効果以外にも、未濾過、未処理のマザーを含むリンゴ酢を飲むと、肝臓に溜まった毒素が排出され清潔になるとされています。

毎日の食事の前にコップ1杯の水の中にリンゴ酢を大さじ1杯入れて飲むと解毒効果があるとして推奨されます。いくつかの解毒方法では、より多くのリンゴ酢を使用することがありますが、時間の経過とともに摂取量を増やしていくことが最善です。

 8.ダイエット効果

リンゴ酢(アップルサイダービネガー)の酢酸は、​​体脂肪と肝臓脂質の蓄積を抑制する研究で効果があることが分かっています。リンゴ酢に含まれるアップルペクチンの働きが、体が脂肪を吸収する能力を低下させるとも考えられています。

各食事の前にコップ1杯の水に大さじ1杯のリンゴ酢を混ぜて飲むことをお勧めします。食事の前にリンゴ酢ドリンクを飲むと、消化を改善するだけでなく、空腹感を抑制し食事量を減らすことが出来るのでダイエットにも効果があります。

ただしリンゴ酢はダイエットを助けるかもしれませんが、それだけで体脂肪減少すると考えるのではなく最も効果的な体脂肪減少の第一歩は、 穀類ベースの炭水化物を減らし 、 正しいタイプの食物をより多く、そして総量を少なく食べることです。

筆者が実証したりんご酢のダイエット効果

筆者がリンゴ酢を半年間飲んだ結果、職場の健康診断で、驚く数値が出ました。

  • 体重が72.8㎏から67.1㎏へマイナス5.7kg
  • 腹囲が87.3cmから80.0cmへマイナス7.3cm
  • 中性脂肪が240から115へマイナス125
りんご酢のダイエット効果や中性脂肪の減少効果を私が実証しました
りんご酢に健康増進効果やダイエット効果があることを確信したのは、血液検査の結果が届いた時でした。見た目には体重やウエストが減っていましたが、なんと長年200以上だった中性脂肪が一気に半減して、診断結果オールAの健康体になっていたのです。

スウィッチェルというダイエット効果の高い美容健康ドリンクについて

海外を中心に、リンゴ酢(アップルサイダービネガー)や生姜、蜂蜜、レモンなどを使ったスウィッチェルというジュースが流行っています。

アップルサイダービネガー、生姜、蜂蜜、レモンでつくるダイエット&デトックスドリンク

スウィッチェルは、この記事でご説明しているとおり、りんご酢が持つダイエット&デトックス効果などをさらに高めるジュースで、流行発信源であるケイティ・ペリーやミランダーカーをはじめ多くのセレブ達がスウィッチェルを愛飲して健康や美しさを維持していることで有名になり、日本でもスウィッチェルが取り上げられるようになりました。

マザーを含むリンゴ酢(アップルサイダービネガー)にはダイエット&デトックス効果など多くの驚くべき効果があるのは分かっても、酢だけを水で薄めて飲むのはつらい、酸っぱいだけの飲み物には抵抗がある、という人はリンゴ酢(アップルサイダービネガー)で作る美味しい美容健康ジュース、スウィッチェルを是非一度お試し下さい。

スウィッチェルの作り方は調べれば簡単ですが、海外からマザーを含むアップルサイダービネガーを入手してスウィッチェルを作るのは面倒だと思われるなら、国内で売られているパウダータイプでいつでも手軽に飲めると人気のスウィッチェルをダイエットに取り入れてみるのも良いでしょう。



9. 口臭予防

酢酸とリンゴ酸のような天然の酸は、口臭を引き起こす細菌を減らすことができます。リンゴ酢を使用すると、口臭予防が高まります。コップ1杯の水にリンゴ酢大さじ1を加え、約20秒間うがいをすることで口臭を最小限に抑えることが出来ます。

10.美肌効果

りんご酢は皮膚の表面のスキントリートメントに有効です。リンゴ酢は、あなたの肌のpHレベルをバランスさせ肌を綺麗にする効果があります。

何でも買えるスカーレット・ヨハンソンがスキンケアに使ったのは誰も買える安価なリンゴ酢!
ハリウッド女優のスカーレット・ヨハンソンScarlett Johanssonは、海外の有名な雑誌でのインタビューで美肌を維持するためにリンゴ酢をトナーとしてスキンケア・ルーチンの中で使っていることを話しました。

さらに定期的に飲むことで身体の内部からも皮膚に非常に有益な効果を発揮します。内部的および外部的に定期的に使用される場合には、 にきびのような皮膚科学的な症状を治療するのに役立ちます。

クレソワン酵素洗顔を1回試したら毛穴汚れが落ちて驚きの効果が出た体験談
酵素の泡の力で肌のたんぱく質汚れをしっかりと落とし、美容液や化粧水がぐんぐん入っていく肌下地を作るクレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュをご紹介。30歳を過ぎてターンオーバー期間が乱れて古い角質が残り、コラーゲンが減少していくことで、ハリがなく小じわが目立つようになる年齢肌を美しく蘇らせます。

11.脚のつり、こむら返り、レストレスレッグス症候群を改善

リンゴ酢ドリンクを飲むことで、体内のカリウムレベル低下が原因とされる、夜間の脚のつり、こむら返りとレストレスレッグス症候群を改善する効果があります。海外の健康フォーラムの参加者の多くは、脚(ふくらはぎ)のつりやこむら返りを予防し、レストレスレッグスを軽減するために、寝る直前にりんご酢を定期的に飲んで、肯定的な結果を報告しています。

レストレスレッグス症候群(restless legs syndrome:RLS)」は“むずむず脚症候群”“下肢静止不能症候群”とも呼ばれ、主に下肢に不快な症状を感じる病気です。夜眠ろうとベッドに入ったときや、新幹線や飛行機、あるいは映画館などでじっと座っているときに、脚の内側から不快感が起こり、脚を動かすと和らぐ・・・といった特徴があります。「レストレス(restless)」とは「そわそわした」、「絶え間なく動く」という意味があります。日本での調査では、レストレスレッグス症候群の患者さんは人口の2%~4%で、これは200万~400万人にあたります。このうち治療が必要なのは70万人ほどと考えられています。 出典 大塚製薬

筆者はこれまで、寝ていると明け方に突然起こる、ふくらはぎの痙攣(こむらがえり)に悩まされてきましたが、りんご酢を飲むようになってから一切なくなりました。目が覚めると「うわ、またきた!」と思った瞬間、どうすることも出来ずに一気に足がつり、つま先を持ち上げても解消せず、ひどいときは肉離れのようにつったままになり、激痛で歩くことも出来なくなるほどでしたが、りんご酢によってウソのように治まったのは事実です。

12.スタミナとエネルギー増強

スタミナとエネルギーの改善効果は主観的に測定するのが難しいですが、生の未滅菌のりんご酢(アップルサイダービネガー)は長い間、一般的な健康飲料とみなされています。これは既に挙げられているりんご酢の全ての健康上の効果の組み合わせともいえますが、毎日りんご酢を飲むと体をアルカリ性に保つ効果があることにも関係しています。

リンゴ酢は体外では酸性であるにもかかわらず、 飲用することで体内のア​​シドーシスを軽減し、アルカローシスへと導き、広範囲の健康状態や病気から回復するのを助けると報告されている最高級のアルカリ性飲料として認識されています。

ア​​シドーシスとは酸性血症ともいう。正常人の動脈血は水素イオン濃度 (pH) が 7.35~7.45の間に保たれているが,種々の原因で pHが 7.35以下になっている状態をいう。代謝性アシドーシスと,呼吸性アシドーシスに大別される。代謝性アシドーシスは,肝臓の処理能力の低下のため,酸性の代謝産物が多量に存在する場合や,あるいは反対に生産過剰の結果として起り,pHが低下するだけでなく,血中の二酸化炭素も減少している。呼吸性アシドーシスは,肺や腎臓からの二酸化炭素などの排泄を十分にできないような場合に起り,pHは低いが,血中の二酸化炭素は正常よりも多くなっている。健康保持には弱アルカリ,つまりアシドーシスと反対のアルカローシスの状態が望ましいとされている。出典 コトバンク

りんご酢などの天然醸造酢はクエン酸や酢酸を含み、体内に入るまでは酸性なのですが、体内に入ると酢酸等の有機酸が分解され酸度が消滅し、代わりにカルシウムやナトリウム、カリウム等のアルカリ度が高いミネラルが残るので、お酢はアルカリ性食品と分類されます。

あなたの健康を改善するためにリンゴ酢を飲む

最高の結果のために毎日理想的には各食事の15分前にリンゴ酢を飲みましょう。自身の健康に有益な摂取量を見つける場合、飲み始めは、コップ1杯の水に大さじ1杯のりんご酢を混ぜ、様子を見ながらゆっくりと摂取量を増やしましょう。数週間かけながら一度に飲むりんご酢を大さじ2または3にしていきます。

りんご酢は酸っぱいですが、それは良いことです。あなたの味覚を鍛えて、甘いものしか食べられない状態をやめ、酸っぱいものも摂取する習慣をつけましょう。

どうしてもりんご酢だけを水で薄めたものが飲めない時は、 天然ステビア甘味料を混ぜて味を調節してみましょう。砂糖または蜂蜜を使用して甘くすることは、腸の問題に悪影響を及ぼす場合があります。

より良い健康のために毎日のリンゴ酢(アップルサイダービネガー)ドリンクを試してください。きっとあなたもりんご酢が有益であると分かるはずです。そして健康のためにリンゴ酢がどれだけ良いかを多くの人に教えてあげましょう。

ろ過された国産りんご酢は効果ない?

この記事で取り上げているリンゴ酢とは海外で流通する、ろ過されていない生のりんご酢です。国内で流通する、ろ過されたミツカンのりんご酢などは効果ないのか?と思われる人もいるでしょうが、私は6か月間ミツカンのりんご酢を1日大さじ2杯飲み続けて、中性脂肪激減、体重減少、ウエスト減少を明確に体験し、健康診断結果による比較で真実を得ていますし、毎週必ず襲われていた夜間の足のつり、こむら返りも一切なくなりました。

さらには私の父親は一年間毎日小さじ1杯のりんご酢を飲み続けて155だった血圧が110まで下がりました。私も父親も食事制限や運動は一切行っていませんし、他に薬やサプリを飲んでもいません。ただ毎日少量のリンゴ酢を飲んだだけです。

この結果から、マザーを含まないりんご酢でも健康に有益な効果があると言い切れます。

ただし、マザーを含んでいないりんご酢は、酵素や他の栄養特性がないので、消化プロセスに対する効果やデトックス効果は少ないでしょう。

よって、同じ酸っぱい思いをして毎日リンゴ酢を飲んで健康を取り戻そうと行動するなら、どうせならここにあげている12の効果があると言われる、海外で主流のマザーを含むりんご酢を使うのがベストだと思います。

りんご酢のダイエット効果や中性脂肪の減少効果を私が実証しました
りんご酢に健康増進効果やダイエット効果があることを確信したのは、血液検査の結果が届いた時でした。見た目には体重やウエストが減っていましたが、なんと長年200以上だった中性脂肪が一気に半減して、診断結果オールAの健康体になっていたのです。

りんご酢を飲む時に気を付けること

りんご酢を飲むときに気を付けるよう書かれている都市伝説が散見されるので念のためにご紹介しておきます。

りんご酢は歯を傷める?

りんご酢の強い酸で歯が溶けるから、りんご酢を飲んだら水で口の中をゆすぐほうが良いと言われています。ただし私は6か月間りんご酢を水で5倍程度に希釈した濃い目のりんご酢ドリンクを飲み続け、口をゆすいだりしませんでいたが、歯に全く影響はありませんでした。「炭酸飲料を飲むと酸で歯が溶ける」というレベルと同じ話だと思います。

りんご酢を原液のまま、毎日長時間、口の中に含んだままにしていると、歯になんらかの不具合があるのかもしれませんので、そんな使い方をする人は気を付けた方が良いでしょう。

そしてりんご酢を飲むのは食事の直前や食後だと思うので、りんご酢を飲んだ食後に歯磨きをする習慣がない人は、虫歯にならないよう気を付けた方が良いかもしれません。

りんご酢は食道や胃を傷める?

りんご酢の強い酸によって食道や胃の粘膜が痛むから、りんご酢を飲むなら食後が良いという記事を見かけますが、私はりんご酢を水で5倍程度に希釈したりんご酢ドリンクを食前に飲んでも全く不具合はありません。胃液なんて食物を溶かすほど強い酸で、そんな強い酸がある胃が、5倍希釈のりんご酢の酸で痛むという説明は首をかしげてしまいます。

仮に食道や胃に潰瘍など異常があっても、りんご酢に含まれる酢酸など様々な有機酸は、患部に作用して炎症を抑え、胃粘膜保護作用を呼び起こし、患部の修復を促す働きもあります。希釈したりんご酢が胃を痛めることはあり得ません。

免責事項

この記事で紹介してるりんご酢の効果は世界中で多くの人が認めるものですが、病状改善を保証するものではありません。また現在病気治療中の方はかかりつけの医師にご相談のうえ、りんご酢をご利用願います。


ボディ・ヘアケア
副管理人をフォローする
この記事を書いた人
副管理人

このサイトの運営管理を手伝っている副管理人です。自分でも以前から美容健康ネタを扱うサイトを持っていましたが、ステマやコピペサイトばかりが検索上位に表示される嫌な世の中を悲観して休憩中。管理人さんの「みんなをキレイにしてあげたい」という熱意を応援しています。

副管理人をフォローする
美しく輝く魔法をあなたへ

コメント