ボルフィリン(ハナスゲ根エキス)3%配合バストクリームを使った感想

小さい胸を大きくする効果が期待出来るボルフィリン(ハナスゲ根エキス)が贅沢に3%も配合されているバストクリーム「むなもとのみなもと」を実際に使ってみると、たった1週間でも確実にバストアップ効果を実感出来ました!

ボルフィリンはハナスゲという植物の根から抽出され、皮膚の表面に塗ることで、脂肪細胞を増やして脂肪細胞を大きくする成分です。

つまり、ボルフィリン(ハナスゲ根エキス)はダイレクトに乳房を大きくするものです。

ボルフィリンとはバストケアエステでも使われるバストアップ成分です
ボルフィリン配合バストクリームはプエラリアに不安がある人、プエラリアのサプリを飲んでも胸が大きくならなかった人、バストマッサージ用のクリームやジェルに興味がある人に是非お試しいただきたい、小さい胸を大きくするバストアップ効果があるクリームです。

小さいバストを大きくするといわれる植物の代表プエラリアミリフィカは、服用することで女性ホルモンと同じ働きする成分により、乳腺を大きくして、大きくなった乳腺を守るために脂肪が増える(乳房が大きくなる)ことを狙ったものです。

乳腺はバスト全体の10%しかなく、脂肪は90%を占めています。

だから、乳腺を女性ホルモンのような働きで無理に大きくするより、ダイレクトに脂肪(乳房)を大きくするほうが効率的で、塗るだけなので怖い副作用もないボルフィリン(ハナスゲ根エキス)に私は注目しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ついにボルフィリン3%配合のクリームを見つけた

これまでも私はボルフィリン配合のバストクリームを試してきました。

なかでもponpinという商品で使われる、ボルフィリンを配合したponpinジェルで、バストがなんとなくふっくらしたのを実感しました。

プエラリアを使わないバストケアPonpinポンピンを2週間使った感想
過剰摂取による健康被害も報告されるプエラリアミリフィカを使わずに、女性の生理周期に応じて、ゼリーを食べるだけの期間と、ジェルでバストマッサージするだけの期間を組み合わせた、新感覚のバストケアメソッドPonPinポンピンを2週間使った感想です。

なので、もっと継続してボルフィリン配合のponpinジェルを使いたかったのですが…

私には少々お高くて…

それからもボルフィリン配合で2,000~3,000円程度の安価なバストクリームを探し続けていたのですが、なかなか見つけられずにいました。

Amazonや楽天で「ボルフィリン」や「ハナスゲ根エキス」と検索しても、良さげなバストクリームは見当たりません。

2007年にボルフィリンが登場した当時は、海外製を含め市場に多くのボルフィリン配合バストアップクリームが出回りました。

その人気は、海外の国際線航空会社の機内販売品にもなっていたほどです。

「あんなに話題になったボルフィリンを配合したバストクリームが売られていないはずはない。」

そう思ってバストクリームを一つ一つチェックしていると、ついに、ようやく、商品説明欄に「ボルフィリン3%も配合」と記載してある「むなもとのみなもと」を見つけたのです。

商品検索機能は販売店が指定した検索用ワードと商品タイトルしかチェックしていないようですね。

購入者の評価も上々で、使い続けて胸がかなり大きくなった人がレビューに自分の胸の写真まで公開されています。

「むなもとのみなもと」をバストに塗った感想

クリームを塗った感触

”さくらんぼ大”の量のクリームを両手のひらで温めて柔らかくしてから、手のひらをバストやデコルテに密着させるようにしながら塗っていきます。

クリームをバストに塗った感触は、ベタベタせず、スッと伸びて、サラッとしているけど、しっとりした感触で、皮膚へのなじみが良い、塗りやすいクリームです。

ベタつかず浸透力・保湿力に優れているホホバオイルや、皮膚を柔らかくする効果があるとされるアーモンドオイルなど、マッサージ用のオイルによく使われるものが贅沢に配合されているのがポイントでしょう。

重めのテクスチャだと、柔らかいバストを優しくマッサージすることが出来ませんからね。

バストに塗るだけでなく、バストマッサージ用のクリームとしても使えるコンセプトで開発されているので、マッサージオイルの特徴を取り入れているのでしょう。

いい香りのアロマベリーを採用

毎日身体に塗るからこそ、バストクリームは臭いが気になると使いづらいです。

胸元から自分の嫌いな臭いがしていると思うだけで気分が下がって女子力まで下がってしまいます。

それとは反対に、自分が気に入った良い香だと、バストアップしなくても保湿用ボディークリームとしてでも使い続ける事ができちゃいます。

「むなもとのみなもと」は、女の子らしいアロマベリーの上品な良い匂いで、しかも匂いが目立ち過ぎず、多くの人が「嫌ではない」クリームの香りに仕上げてあります。

私もアロマベリーの匂いが気に入ったので、乾燥対策のボディークリームとしても使っていきたいです。

1週間使い続けた感想

毎日お風呂上りにバストに「むなもとのみなもと」を塗ってマッサージを続け1週間が過ぎたころ。

10代の胸が発達する時に感じた懐かしい胸の痛みを感じました。

以前プエラリアミリフィカサプリを飲んだ時も胸が張って痛いと感じる事がありましたが、その時の「嫌な痛み」とは違いました。

他のバストクリームも試しましたが、胸の成長期のような良い意味の胸の痛みを感じたバストクリームは「むなもとのみなもと」がはじめてです。

まだ使いはじめて1週間なので、バストの大きさが明らかに大きくなっているわけではありませんが、胸が痛いだけではなく、バストを触った感触は張りがあって、今までフニャフニャしていたのがムニムニしてきたのが分かります。

やはりボルフィリンを3%も配合しているからこそ、胸が育つスピードも早いのかもしれません。

これなら、他の購入者が、大きくなった胸の写真を付けて「効果があった」とレビューしているのも納得できます。

いままで、いろんなバストケア商品を試してきたからこそ、「むなもとのみなもと」はちょっと違うというのが私にも分かります。

この調子だと楽しく使い続けることが出来そうで、バストアップ効果の期待大です!

これからも「むなもとのみなもと」を使ったバストアップの感想をご報告させてもらいますね。

ボルフィリン(ハナスゲ根エキス)高濃度配合「むなもとのみなもと」

ボルフィリン(ハナスゲ根エキス)3%配合

バストクリーム「むなもとのみなもと」の一番の特徴はボルフィリン(ハナスゲ根エキス)が贅沢に3%も配合されていることです。

ボルフィリンを配合している他のクリームやジェルは、ボルフィリン濃度はおおむね1%未満です。

つまり、ボルフィリンを3%も配合しているバストクリームは「むなもとのみなもと」以外には探し出すことが出来ないと思います。

プラセンタ・大豆・カラスムギでトータルケア

「むなもとのみなもと」には乳房の脂肪を大きく育てるボルフィリン以外にもバストアップ、リフトアップに役立つ成分が配合されています。

他のバストクリームの紹介にも出てくる一般的な成分で、しかもボルフィリンに比べると脇役のような成分なので、「他にもいろいろバストに良いものが配合されているんだ」というくらいで軽く読んで下さい。

プラセンタ

バストアップを狙ったバストクリームに配合されている定番成分ともいえるプラセンタ

プラセンタは飲むのと塗るのでは効能に違いがあるので、クリームに配合されているのに飲むことで得られる効果を列挙するのは間違いで、プラセンタを肌に塗ることで得られる効果は、肌の古い角質を取り除き、肌の代謝を促進してくれることくらいを知っていればオッケーです。

バスト表面の皮膚の張りを取り戻し、垂れて小さくなったバストを蘇らせ、リフトアップ効果を狙って配合されています。

大豆種子エキス

大豆種子エキスも飲むのと塗るのでは効能に違いがあります。

大豆種子エキスを化粧品として肌に塗る場合は、皮膚コラーゲンに対する女性ホルモンと同じ様な作用があり、美白作用や抗炎症作用、保湿作用などが期待されます。

また最近の研究では、皮膚中のコラーゲンの代謝活性を向上させ、皮膚の老化を防止する作用があることも分かってきました。

このように大豆種子エキスも、バストを大きくするというよりバストのリフトアップ効果を得るために配合されています。

カラスムギ殻粒エキス

バストアップクリームに配合されているのは珍しいカラスムギ殻粒エキスとは、カラスムギの種子から抽出されるエキスです。

最近有名な成分かと思いきや、実は古くはローマ時代より肌の保湿に使われていたことが分かっています。

保湿だけではなく、カラスムギ穀粒に含まれる天然ポリオースという成分は、肌に塗ることで肌の表面に膜を作り、シワやタルミの凹凸を修復し、ピンとハリを与え肌をなめらかにします。

若々しくハリのあるバストのために役立つ成分として配合されています。

セラミド

セラミドは肌から水分が蒸発するのを防止し、肌のうるおいに必要な保湿機能の改善したり、外部からの刺激や細菌の進入を防いだりする働きがあります。

他にもメラニンの合成を抑えシミ、シワを防ぎ、肌の健康ときれいな美肌を作るには重要な役割を果たすことが報告されています。

使い方は丁寧に説明されています

もちろん購入商品にもきちんとした説明書が付属していますし、コールセンターの連絡先も明記されているので安心です。

最後に

私はこれまでにもボルフィリン配合のバストクリームを使って、実際に効果があることを知っているので、今回購入した「むなもとのみなもと」にすごく期待しています。

だけど、どんなバストアップ商品も同じですが、小さい胸を大きくするのに、1か月くらいで見た目に分かるほど効果が出るものはありません。

長年にわたる生活リズムや食事で形作られてきた自分の体が、何かを飲んだり塗ったりするだけで、そんな短期間で簡単に変化するなら、危険すぎてヤバすぎて絶対に市販なんてされません。

だから、私はいつも言っているんですが、少なくとも3か月くらいは続けてみてください。

気に入って使い続けていたら、いつの間にか3か月くらい使ってる。

そうやって気軽に安心して使い続けてもらえるのが、副作用の危険がほとんどない安心して使い続けることが出来るボルフィリン(ハナスゲ根エキス)配合のバストケアクリーム「むなもとのみなもと」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バストアップ
ありさをフォローする
この記事を書いた人
ありさ

元美容師で元エステティシャン。誰かの役に立てることに喜びを感じるあまり、わが身を顧みず、ボロボロになるまで働きすぎて引退。しかし、自分の得た美容知識、技術を多くの人と分かち合うことに幸せを感じ、当サイトに参画しました。人は気持ち次第で美しくも健康にもなれます。あなたの気持ちを変える魔法を一緒に見つけましょう♪

ありさをフォローする
美しく輝く魔法をあなたへ