シャタバリの生殖器系への強壮効果は身体全体を活性化し心も健康にする

夏が終わり秋が訪れる季節移行の間、特に心身のバランスを取ることと同時に、健康に対する意識を高める必要があります。

このような時期はシャタバリ(アスパラガス・ラセモサス)について語るのに最適な時間です。

シャタバリはインドのアーユルヴェーダ薬では基本的なものであり、シャタバリなしでハーブを語ることは出来ません。

アーユルヴェーダ医学の医師は何世紀もの間、シャタバリを使用してきました。

シャタバリは女性の生殖の強壮剤として有名ですが、実はシャタバリは男性にとっても同様に有益です。

その力は他の臓器や組織の層にも広がり、全体の健康とバランスを取り戻すのに役立ちます。

シャタバリは実際には誰にでも役立つハーブの一つです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シャタバリとは何ですか?

シャタバリは野生のアスパラガス科に属しており、その植物名はアスパラガス・ラセモサスです。

繊細で優雅な茎や枝、細い針状の葉、繊細な花など、美しい植物で、数千年前からアーユルヴェーダの畏敬の念を抱き続けてきました。

よく知られているヨーロッパのアスパラガスは柔らかく、おいしい芽を地上で生産していますが、インドのアスパラガスは土の下にその宝物を保管しています 。

伝統的に、シャタバリは常に豊富に育っていた野生のものから集められてきました。

残念なことに、伝統的な知識の漸進的な消失と相まって、需要の伸びは自然の生息地でのシャタバリの過度の搾取をもたらし、一部の地域では今や絶滅の危機に瀕していると考えられています。

シャタバリの塊状の根に宿るパワー

シャタバリの持つハーブの力は、濃いクリーム色の塊状の根にたくさんあります。

シャタバリの名前のルーツはこの塊状の根にあり、「下に100の植物を持つ」ことを意味します。

そしてシャタバリには別の呼ばれ方もあります。

100人の夫を持つ女性」という巧妙な別名をシャタバリは持っています。

これは、シャタバリを日常的に取り入れている女性の情熱とスタミナに100人の夫が必要だという、強烈な生殖の強壮剤としてのシャタバリの伝説的な評判を暗示しています。

このようにシャタバリの根は特に女性の生殖組織に役立つことが有名です。

シャタバリの効果

シャタバリは、健康な月経周期をサポートし、平穏に閉経に移行するのを助け、妊娠、出産、授乳中に母親を支援するのに役立ちます。

その冷涼で、甘くて油彩的な性質は、生殖器官に深く浸透し、繁殖力を促進します。

2018年にBiomedicine and Pharmacotherapyで発表された研究報告は、シャタバリがホルモン不均衡や多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)などの症状を改善する可能性があることを示唆しています。

また、更年期の症状を軽減するといわれ、更年期症状に対する薬草の影響を試験した2018年の小規模研究では、117人の女性がシャタバリと他の3種のハーブを12週間服用した後、目の疲れや夜間の汗の減少を報告するなど、シャタバリを含むハーブの組み合わせが閉経の症状を軽減する可能性があることも示唆されています。

これは女性の健康にとって、とても理想的で好ましいことです。

シャタバリの栄養特性は、女性ホルモン、乳汁(授乳中の母親)の健康的な生産を支え、女性の生殖器系を若返らせるために最も顕著に使用されます。

妊娠中または授乳中にシャタバリを取り入れる場合、必ず医師に相談してください。

母乳の生産を促進する

母乳の生産を促進する物質はガラクトゲンと呼ばれ、この目的のためにシャタバリが一般的に使用されています。

2016年にThe Ochsner Journalに掲載されたレビューの著者は、さまざまな証拠を見出しており、ある研究では、シャタバリ摂取後の母乳供給の増加が報告されています。

胸を大きくバストアップする

シャタバリに含まれる植物エストロゲンによるバストアップ効果も有名で、長い期間で日常的にシャタバリを摂取している女性の多くは、女性らしい体型をしているという特徴が見受けられます。

ただし、現在でも植物エストロゲンの正確な役割はまだ分かっていないため、エストロゲン感受性腫瘍を含むエストロゲン感受性の強い人は、シャタバリを含む植物エストロゲンを含む食品やハーブに注意するよう勧められています。

シャタバリの効果は女性だけに限定されません

女性の生殖器系に役立つ強壮効果は、同様に男性の生殖器系にも有利で、男性の健康な精子の生産をサポートする能力も示唆しています。

シャタバリは、男性の強壮効果のために、アシュワガンダ (ashwagandha)、カピカチュ( kapikacchu )、ゴクシュラ(gokshura) 、およびアーマラキー(amalaki)と一緒に取り入れるとさらに効果を発揮します。

シャタバリは媚薬としても作用します

アーユルヴェーダの世界では、ハーブの媚薬は男性と女性ともに健康な性欲をサポートします。

シャタバリが媚薬だという表現が現代において適当であるか再考の余地はあるのですが、アーユルヴェーダによると、媚薬は生殖器を活性化させることで体全体を活性化させることを目的として使われます。

生殖器の中には人生を創造する力があります。

これは、子供を生み出す能力だけでなく、自分の人生と活力を回復させる能力、すなわち身体、心、魂を体現しています。

人の身体全体に活力を与えるシャタバリの能力を表しているのです。

シャタバリの消化器系への効果

シャタバリの効果は生殖組織だけでの効果に限定されません。

冷却、鎮静、栄養改善、若返りの特性は、様々な臓器や組織の健康のために必要とされます。

シャタバリは、消化器系においては胃の粘膜を冷やし、鎮静し、保護し、過剰な熱と酸から腸を助けます。

2005年からのラットの研究では、シャタバリが下痢の症状を緩和することを示し、ラットの食道や胃の潰瘍を治療し、ヒトの潰瘍を治療するためにしばしば使用される薬物ラニチジンほど効果的であると結論付けられています。

シャタバリの呼吸器系への効果

シャタバリは呼吸器系にも作用し、呼吸器系の水分を増やし、余分な熱を緩和することで咳を鎮める効果もあります。

2000年の研究では、シャタバリ根の抽出物が、咳止め薬として処方されるコデインリン酸と同様に働いて、マウスの咳を和らげるのに有効であることを示しています。

シャタバリ根のジュースは、咳の治療薬としてインドの一部で今でも広く使用されています。

シャタバリの抗酸化効果

2018年の研究では、シャタバリの抽出物がマウスにおいて抗酸化作用を有するという証拠が見いだされました。

抗酸化物質は、フリーラジカルによって引き起こされる害から身体を保護します。

フリーラジカルは、細胞に損傷を与え、 癌などの病気の発症につながります。

抗酸化物質はまた、病気のもう一つの原因である酸化ストレスから身を守ってくれます。

シャタヴァリは心と神経系の余分なストレスを和らげる

シャタバリのサプリメントは古くから不安とうつ病と戦うために使われてきました。

この働きを通して、愛と献身を助けることさえ言われています。

Cellular and Molecular Neurobiologyに掲載された2014年の研究報告は、シャタバリが、ラットとヒトの両方の不安に関与するセロトニンおよびガンマアミノ酪酸系と相互作用することによって、ラットの不安を軽減すると述べています。

2009年にPharmacology、Biochemistry and Behaviorで発表された研究では、シャタバリ抽出物がラットにおいて抗うつ効果を有することも示唆されています。

シャタバリのその他の効果

2010年のラットを使った研究では、シャタバリが急性副作用を引き起こすことなく利尿作用を有することが判明しています。

他にも2007年の研究結果は、シャタバリが血糖値を維持するのに役立つ可能性があることを示唆しています。

一部の研究者は、シャタバリは2型糖尿病の人に有益かもしれないと考えています。

身体と心へのシャタヴァリの仕事は、インスピレーションを与え、女性と男性の両方に深く栄養と若返りをもたらし、爽快なエネルギーを与えます。

これは、アーユルヴェーダの植物学における評判は、今後もその名声を保つことが確実な、信頼できるハーブです。

シャタバリを摂取する方法

あなた自身が毎日の健康にシャタバリを取り入れることはかなり簡単です。

シャタバリは単独でも、または他のハーブと一緒に使います。

  • お湯にシャタバリパウダーを加えることによって苦いくて甘いお茶にすることが出来ます。
  • 30滴のシャタバリ抽出液をお湯またはジュースに入れて飲むのも、便利な使い方です。
  • シャタバリ根の粉末で作られたハーブサプリメントとして摂取することも出来ます。その利点を高めるために、シャタバリと他の生殖の強壮剤であるハーブを混ぜ合わせた数多くの配合もあります。 

シャタバリの通常の摂取量は1日500ミリグラムが適量で、2回に分けて摂取するのがよいでしょう。

シャタバリギー

薬用ギーはアーユルヴェーダで何千年も使われてきました。

シャタバリは女性の生殖器を養うための特別な親和性を持っており、ギーは身体のより深い組織にハーブを運ぶ優れた手段です。

この組み合わせは、シャタバリの若返り効果を完全に活用するすばらしい方法です。

ギー(英語:Ghee)は、インドを中心とした南アジアで古くから作られ、食用に用いるバターオイルの一種。乳脂肪製品。ギーは発酵無塩バター(インドでは「マカーン」と言う)を煮詰め、水分や蛋白質を取り除き、純粋な乳脂肪となっている。

Wikipediaより引用

材料:

  • shatavariパウダー 6杯(約56.5グラム)
  • 精製水900cc
  • ギー(Ghee)約226グラム

作り方:

鍋に、シャタバリパウダーと水を混ぜ、水が1/4になるまで混合物を中低温でゆっくりと沸騰させます。 これには1〜2時間かかります。

チーズクロス、または非常に細かいストレーナーを使用して、シャタバリパウダーを取り除き、液体だけにします。

ギーを鍋に加え、すべての水が蒸発するまで弱火で調理します。 これには最大2時間かかります。

冷ましたシャタバリ・ギーを気密のふたを備えたガラス容器に移す。

温水で毎日出来上がったシャタバリギーをティースプーン1さじ取り、お湯に溶かしてお楽しみください。

シャタバリパウダー - Naturzアーユルヴェーダによる1キロ
Isha Agro Developers Pvt. Ltd.
¥ 5,344(2018/11/04 02:04時点)

シャタバリの使用上の注意

シャタバリでアレルギー反応が出ないとは言い切れません。

シャタバリのサプリメントなどを摂取した直後に、シャタバリアレルギーのある人は次のような症状を経験することがあります。

  • 呼吸困難
  • 肌や目のかゆみ
  • 発疹や蕁麻疹
  • 急速な心拍数の上昇
  • めまい

シャタバリを服用した後にこれらの症状がみられた場合、直ちに医師の診察を受けるべきです。

シャタバリは、ナトリウムを吸収する体の能力を阻害する利尿作用を有すると考えられており、利尿薬を服用している人はシャタバリを避けるべきです。

シャタバリは血糖値を下げる効果があるとされているので、血糖を下げる薬や薬草を服用している人は、シャタバリを摂取すべきではありません

アスパラガスの一種であるシャタバリは、アスパラガスへのアレルギーのある人も避けるべきです。

人々は何百年もの間、シャタバリを漢方薬として使ってきました。

しかしながら、西洋医学にて治療として使用するための臨床的証拠はまだ十分ではありません。

シャタバリを少量で摂取するのは安全ですが、妊娠中や大量に服用すると副作用があるかもしれません。

特定の状態に関連する質問がある場合は、常に医療従事者に相談してください。

妊娠期間中にシャタバリを飲むことに関心がある人は、必ず医師または他の医療従事者に相談し、信頼できるサプライヤからサプリメントを購入してください。

胸を大きくするバストアップに効果があると言われる植物や成分
出産授乳を経験した女性でもバストが美しく保たれるなど、世界各地にはバストのサイズアップや胸の張りを維持することにつながるといわれている植物や成分が多くあります。実際に実証実験を行ったもの、民間伝承のもの様々ですが、少なくとも女性らしい美しさの源になるとされている植物や成分をご紹介します。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
美容と健康
副管理人をフォローする
この記事を書いた人
副管理人

このサイトの運営管理を手伝っている副管理人です。自分でも以前から美容健康ネタを扱うサイトを持っていましたが、ステマやコピペサイトばかりが検索上位に表示される嫌な世の中を悲観して休憩中。管理人さんの「みんなをキレイにしてあげたい」という熱意を応援しています。

副管理人をフォローする
美しく輝く魔法をあなたへ

コメント