首のシワ対策にも効果的な安眠枕は美容の基本である良質な睡眠をサポート

慢性的な頭痛や肩こり首の痛み、そして腰痛は、あらゆる美しさの源である健康な身体の大敵です。

いくら美容コスメやエステにお金をかけても、基礎となる身体をしっかりとメンテナンスしないと、内側からしか作り出せない本物の美しさは手に入りません。

そのためには何が必要なのか?

意外とあなたが見落としているのは、良質な睡眠であり、それをサポートしてくれる枕です。

私は長年苦しんできた毎日の肩こりや首の痛みが、安眠枕に換えて1週間ほどで改善して疲れにくくなったので、良い安眠枕を使うと本当に効果があることを今回記事にしました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

私が使っている美容効果もある枕をご紹介します。

私は、慢性的な頭痛目の奥の痛み、そして肩こり首の痛みに長年悩まされてきました。

朝起きて調子が良くなってくれるといいのですが、寝て起きると毎朝身体がバキバキで、寝てもしんどいのです。

寝る代償として身体がこわばるという、つらい状況でした。

そのような症状が酷いと、目の下にクマも目立ち、そうなるとメイクどころでなく、健康的な身体を維持することこそ、美容の一番の基本であることを思い知りました。

せめてスッキリと起きられる朝を迎えたい

仕事をして家事もこなすからには、一日の疲れが夜に簡単に取れる方法なんてないのは当然ですが、せめて朝起きた瞬間だけでもスッキリとした体調で一日を始めたいと思っていました。

 

  • 寝てもつらい
  • 疲れ果てて、休日くらいゆっくり遅くまで寝ていたいのに、寝ることさえもつらい
  • 朝起きても固まった身体のまま、また一日が始まり、疲れが消えることがない

 

こんな状況を改善したくて、運動やマッサージを試してみても、一時的には良くなっても、根本的な改善には至らない。

私は以前から医者に、「ストレートネックで姿勢が良すぎる」と言われていました。

そのせいで、身体の負荷を上手く逃がすことが出来ずに、人一倍疲れてしまうのかもしれない。

だから寝ても身体がほぐれることなく、朝起きても体中がバキバキに固まっているのではないか?

寝ている時に肩や首の血行が悪くなるので、目の下のクマも気になるのでは?

そう思っている時に、TVの健康番組で、「良質な睡眠のためには枕が重要で、枕を良いものに代えることで肩こりや首の痛み、慢性的な頭痛が軽減される」と聞いて、安眠枕を手に入れたのです。

安眠枕ニューロンピロー

今私が使っているのはニューロンピローという安眠枕です。

 

ニューロンピローの素材は低反発の次世代ウレタンフォームで、寝ている姿勢を正しく保ちつつ心地よい眠りを提供してくれます。

ストレートネック対策に有効な形状

ストレートネックとは、本来前方に湾曲しているはずの頸椎が、姿勢の崩れや慢性的な疲労・負荷によってまっすぐに伸びてしまった状態です。

ストレートネックは、肩こりや頭痛、腕や手足の痺れ、目眩などのさまざまな身体のトラブルを引き起こすとされます。

そうだと分かっていても、実際には自分でどうすることも出来ないのがストレートネックです。

ニューロンピローは枕中央にくぼみを作り頭部を優しく包み込み、頭部の圧力を軽減し、頭・首・肩を支え、体が一直線になり、身体に負担が掛からないように設計されています。


頭部をくぼみに乗せることで、頸椎が自然なカーブを維持するようになり、アゴ位置が上向きになり自然な姿勢で楽に寝ることが出来ます。

このように顎が上向きになることで、気道が拡がり、胸を開いたような感覚になり、呼吸がとても楽になるのを私はすぐに感じました。

そして、これまでは頭に枕を置くと、当然首のほうに顎が下向いていて、そのせいで呼吸がしにくくなっていた事に気づきました。

だからニューロンピローは、いびき対策にも効果があるといわれます。

しかし、だからといって、使ったその夜から、すごい爆睡効果を感じたなんて都合の良い事は起こりません。

形状に身体が慣れるまでは良さを実感しにくい

ニューロンピローは、購入者の多くが「使っているうちに肩や首のコリをほぐしてくれて、熟睡出来るようになった」と評価しています。

そうです。

 

ニューロンピローは、使っているうちに、効果が実感できるようになるのです。

 

今までと違う姿勢で寝る違和感がある

今まで私は長年にわたり普通の枕を使い、顎が下を向く姿勢で寝てきました。

中央が凹んだニューロンピロー枕に換えて、頚椎を支えてくれて顎が自然と上を向く姿勢に慣れていませんでした。

だからニューロンピローを使い始めた時は、心地よさと同時に何となく違和感を感じました。

さらにウレタンフォームの枕の形が自分の身体に馴染むことで、安眠枕の真価を発揮するようになります。

よって、ニューロンピローの使い始めは何となく微妙に感じる人も少なくないはずです。

でも、苦しくて寝られないって事はなく、使い続けているうちに他の枕では寝られない事に気づき、その頃には日々の肩こりや首の痛み、頭痛や目の奥の痛みを忘れているようになってきます。

顎が上を向くことで首のシワを予防できる

ニューロンピローは肩や首の血行を良くしてくれて、目の下のクマを解消してくれる効果がある他にも、首のシワ対策にも効果的で、美容枕とも言えます。

「年齢は首に出る」「首のシワを見れば年齢が分かる」と言われます。

首の小じわは女性だけでなく男性にも気になります。

 

首のシワが出来る大きな原因のひとつが就寝時の姿勢です。

 

普通の枕を使っていると、顎が下を向き、首の後ろが伸びて前が縮まり、首筋にシワが出来やすくなります。

その状態を長く続けていることで首にシワがついてしまうと言われています。

 

ニューロンピローは就寝時でもアゴの位置が自然に上を向き、首にシワが出来にくくなっています。

 

身体のこわばりをほぐして肩こりや首の痛みをやわらげてくれて、美しさの基礎を作ってくれる。

ぐっすりと眠れることで、お肌の疲れも回復してくれる。

そして、年齢の出やすい首のシワ対策にも効果がある。

安眠枕ニューロンピローは健康枕であり、美容枕でもあるのです。

付属する枕カバーの肌触りも最高です

ニューロンピロー枕に付属する枕カバーは、高品質のビロード生地で、通気性、やわらかさ、クッション性、肌触り、全てが最高です。

枕が蒸れないので、横を向いて寝る時に一晩中接することになる肌にも負担をかけません。

私はニューロンピロー枕の枕カバーの優しく包み込まれるような質感が気に入っています。

安眠枕は枕カバーの品質も重要なのです。

ニューロンピロー安眠枕の枕カバーは、もちろん取り外して洗濯することが可能。

だからいつでも清潔な枕で気持ちよく眠ることが出来ます。

そして側面は通気性抜群の3Dメッシュにすることで、ニューロンピローの形状や素材の持ち味を、長く維持できるよう工夫されています。

横向きはもちろんうつ伏せ寝もしっかりサポート

ニューロンピロー枕は上向き寝だけでなく、横向きもしっかりサポートしてくれるので寝返りがしやすく、だからより血行を妨げません。

さらに、うつ伏せ寝がとても楽に出来る形状になっています。

寝ているときのどんな姿勢も、一番身体が楽な状態を保持してくれるので、きっとあなたにも良質な睡眠を届けてくれるはずです。

肩こりや首のこり、頭痛や目の奥の痛みに長年お困りの方、いくら寝ても疲れが取れないとお悩みの方は、もしかしたら使っている枕が原因かもしれません。

 

体調が良くなってこそ、内側から溢れる美しさが輝き出します。

 

あなたも是非一度ニューロンピロー枕をお試し下さい。

何をやっても無駄だというのは、出来ることを全部試してみてからです。

ニューロンピロー枕は30日間返品可能だから気軽に試せる

ニューロンピロー枕は30日間なら、開封、使用していても返品出来ます。

店頭で実際に寝てみて試してからじゃないと自分に合うのか不安があるという人も、この返品システムなら、通販購入の枕でも試すことが出来るでしょう。

実際に、「今まで店頭で数万円するオーダーメイドの安眠枕を購入してきたが価格に見合う枕はなかった。でも通販で購入した安価なニューロンピロー枕に換えて、その品質の高さに驚き、それ以来、家族全ての枕をニューロンピローにした」という購入者の声もあります。

 

低反発の特別な素材だから、ブランド品だから、オーダーメイドだから、という理由だけで、何万円もする枕を店頭で買わされる時代はもう終わっています。

 

ニューロンピロー安眠枕は、30日間の返品以外に、ウレタンフォームに1年間の品質保証が付いています

つまり、メーカーが自信を持って販売している、高品質の安眠枕であり、良質な眠りを届けてくれる睡眠グッズなのです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
美容と健康
ありさをフォローする
この記事を書いた人
ありさ

元美容師で元エステティシャン。誰かの役に立てることに喜びを感じるあまり、わが身を顧みず、ボロボロになるまで働きすぎて引退。しかし、自分の得た美容知識、技術を多くの人と分かち合うことに幸せを感じ、当サイトに参画しました。人は気持ち次第で美しくも健康にもなれます。あなたの気持ちを変える魔法を一緒に見つけましょう♪

ありさをフォローする
美しく輝く魔法をあなたへ

コメント