プエラリアFAQ

安全な量ってあるの?

プエラリアミリフィカは基本的に安全な食品であり、適量はアナタが楽に続けられる量です。としか言えませんが、ご心配ならプエラリア・ミリフィカの成分摂取量が1日あたり100mg以下になるよう、錠剤などは砕いて量を調整しましょう。原産国タイでは1回の成分摂取量が100mgを超えるサプリは販売されていないようなので、プエラリア ・ミリフィカ先進国の状況に従うことが、一番安全といえるでしょう。

毎日続けるの?

女性ホルモンに関係する働きがあるので、生理前(5日ほど)に摂取を止めて、生理終了後に体が落ち着いたのを確認してから摂取を再開するようにしましょう。

妊娠中、授乳中でも大丈夫ですか?

妊娠・授乳時期、赤ちゃんはお母さんからの栄養だけで育っていきますから、できるだけ普段の食生活を行なうほうが望ましいと考えます。たとえビタミンCでもサプリメントではなく、天然の果物や野菜から摂取するほうが宜しいと思います。そういった理由で少しの時間ですから、かわいい赤ちゃんの為に服用を止めましょう。

薬や、他ダイエット食品との併用はできますか?

薬との併用については、どのような薬を服用しているのかによって異なりますが、ホルモン系やガンの薬でなければ問題はないようです。また、ピルにおいては低量ピルであれば問題はないとされていますが、いずれにしても医薬品を常用されている方は医者に相談するのがベストでしょう。

プエラリア・ミリフィカを食べてはいけない人は?

  • イソフラボン成分に対するアレルギーの方
  • 妊娠中・授乳中の方
  • ガンの薬、ホルモン関係の薬をお飲みの方
  • 生理中の方

どのくらいの期間でどんな効果が出ますか?

個人差によって違いますので一概にいえませんが1ヶ月以内に何らかの変化を感じるようです。変化の内容は下記のような声が多いようです。

  • 肌が白くなった、潤いがでた、肌荒れが解消された
  • 目の周りシワが薄くなった
  • なんとなく体調がよい、朝の疲労感が消えた、肩こりがなくなった
  • バストアップした、バストのハリを感じる
  • 体毛が薄くなった、髪が生えた
  • 生理痛が軽くなった
  • ほてりがなくなった
  • ヌレやすくなった(膣のドライ感が解消した)
  • バストトップが感じやすくなった

等、様々ですがバストアップに関してはハッキリと見た目やカップサイズに違いが出るまでに、数ヶ月から1年以上続けた、という女性が多いようです。

プエラリア・ミリフィカで体重が増えたりしない?

皮下脂肪がどんどん増えて太ってしまうといったことはありません。ただ、プエラリア・ミリフィカのもつエストロゲン作用は血行をよくしますので、これにより各部の細胞に栄養がよく行き渡ることは事実です。そのため肌の血色はよくなりますし、冷え性、肩こりも解消していきます。そして細胞も増えていきます。食欲も増します。でも、太るといったところまでにはならないと思います。(食べ過ぎには注意) また、皮下のコラーゲン層が厚くなることにより肌にハリを感じますが、これは太ったためではないので間違わないで下さい。

摂取を中止してもバストアップ効果は持続する?

プエラリアミリフィカは女性ホルモンの分泌を改善するものではありません。よって摂取を中止すれば大きくなっていたバストも徐々に小さくなっていくと思われます。必要なときに補助的に摂取するのがサプリメントの基本であり、プエラリアミリフィカも例外ではありません。バストマッサージでも同じく、中止すれば効果は減少していきます。老人になり体全体がたるんでもバストだけは大きくハリが必要だ、という異様なアンバランスを求める女性には危険な豊胸手術をオススメいたします。

プエラリア・ミリフィカが効きやすい人への注意事項は?

※レディーズプエラリア99%を例に記載しています。

生理の遅れ

典型的な効き過ぎです。服用を一時中止して自分に合った量にへらしましょう。例えば100mgであれば、半分の50mgにして毎日続けるように。そして、生理前(5日ほど)に服用を止めて生理終了後、体が落ち着いたのを確認してから服用を再開するようにし、飲む量と日数を調節することで自分に合うスタイル見つけることがポイント。

吐き気を感じるという方は、胃酸過多・胃下垂の方に多いです

これはレディーズプエラリアでなくても他のサプリメントの服用でも起ります。こういった方は空腹時に服用せず、服用時何か一緒に取るか(牛乳やクッキーを食べるなど)、食後一時間以内に飲むようにして下さい。これでほぼ解消できます。(それ以外で予測できるのはアレルギーの可能性です。)

便がゆるくなる方

プエラリア・ミリフィカは腸を活性させる働きがあり便秘解消となります。ただ、腸等がデリケートな方に効きすぎる面もありますのでこの場合は服用量を少なくしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする