酵素洗顔1回で毛穴汚れが落ちてエッ?っと驚く美白効果を体験した!

この記事は約18分で読めます。

酵素洗顔で驚きの美白効果を感じすぎた体験談

美白効果がある、肌年齢を改善するといわれる高価な有名化粧品を長く使い続ける余裕がある人は一部のお金持ちだけです。

残念ながら私も毎月何万円もコスメやエステサロンに使っていられません。

でも、肌の悩みや肌トラブルはどんな年代の女性にもあるもの。

だから、手軽に続けられて、少しづつ美白効果やスキンケア効果を実感出来るものをみんな探し求めています。

くすみ、毛穴汚れによる肌のトーンの低下、乾燥肌によるカサつきやハリ不足などの肌の悩み。

きっと誰しも何か一つくらい肌の悩みがあって当たり前です。

誰だって美白効果のあるコスメで透き通た美しい肌になりたいと願っています。

  • 透明感がなくなった
  • 肌さわりがゴワゴワ、ザラザラ
  • くすんで冴えない顔色で老けて見える
  • いつのまにか小じわが増えている
  • 黒ずみ毛穴が目立ってきた
  • 肌にハリがなくなってきた
  • 何をやっても美白効果を感じない

こんなお肌の悩みを解消したいと思ってるけど、なかなか良いコスメを見つけることが出来なかった人に朗報です!

私が今回お話しする、クレソワンの酵素洗顔を使った美白効果の体験談を参考に、毛穴ケアや角質ケアによる肌トラブルの改善や美白効果に挑戦してみてください。

記事の前半は洗顔や酵素のお話しをしていますが、酵素洗顔のことを十分ご理解いただいている人は後半の酵素洗顔の美白効果の結果から読んでもらっても大丈夫です。

肌トラブルが解消しないのは間違った洗顔が原因かも?

肌トラブルがなかなか解消しないのは間違った洗顔が原因かも?と、私はうすうす考えていました。

今まで当たり前のように使ってきた洗顔料を使った洗顔方法だと、毛穴が目立ったままだったり、ツルツルのお肌にならなかったり、満足出来る素肌や美白効果を手に入れることが出来ないのではないか?

そういう仮定から、洗顔方法を見直すために、正しい洗顔について調べた結果、肌トラブルは古い角質が肌に残っていることや、皮脂の落としすぎが主な原因だ、という説に納得しました。

ところが、古い角質をきれいに落とそうとすると、必要な皮脂まで落としてしまうことになる。

洗顔で毛穴汚れを落として肌のキメを整え、美肌や美白効果を目指すほど、逆に肌にストレスを与え、それを化粧品でカバーするという間違ったお手入れをしているのではないか?

と考えるようになりました。

毛穴汚れなど肌トラブルを解消したり美白効果を得たりする為には洗顔がとても重要ですが、従来の洗顔において「汚れはしっかり落とすけど、潤いはしっかりキープする」という事は矛盾であり、汚れが落ちれば潤いは減る、潤いを残すと汚れが落ちません。

だからどちらもしっかり出来る洗顔商品は多くなく、今まで長年使っていた洗顔料も、この矛盾を解消出来ない洗顔料で、そこそこ汚れを落として、そこそこ潤いを残せば良く、あとは乳液や化粧水やトナーで何とかしてね、というコンセプトの洗顔料がほとんどです。

こんなことを考えつつネットを見ていた時です。

酵素の力を使うことで古い角質はスッキリ落とせて毛穴汚れや肌の汚れが徹底的に落ちる。

なのに!必要な皮脂は残し洗顔後の肌の水分量がアップする。

という、魔法のような効果を書いている酵素の洗顔料が私の目に留まりました。

調べてみると、酵素を使った洗顔料は数年前からいくつか発売されていますが、中でも美肌、美白効果を実感出来るという評価が多いのがクレソワンの酵素洗顔スノーパウダーウォッシュでした。

なぜ酵素に美白効果があるのか

皆さんはきっと、皮脂を取り除き過ぎると肌が乾燥したり、肌を守ろうとして逆に皮脂を多く分泌することで、乾燥によるべたつきやテカりが起こる事を知っていますよね?

だから冬場はなるべく顔を洗わないようにしたり、水やお湯だけで洗顔したりする人もいます。

ところが、水やお湯だけで洗顔すると、毛穴や肌の汚れが40%も残ったままになって、くすみの原因になっていることをご存じでしたか?

必要な皮脂を残して潤いのベールを残そうとすれば、くすみや肌トラブルの原因となる本当の汚れも残ってしまう。

その汚れが残っている肌に一生懸命に保湿成分や美容成分を塗っても吸収されず、肌トラブルを解消して、きれいな肌になったり、美白効果が出たりするはずがありませんよね。

肌の汚れ=皮脂汚れではない

スキンケアにおいて、皮脂汚れという言葉をよく聞きます。

皮脂は毛穴から分泌される油で、その油が肌汚れや肌トラブルの原因だと思っている人が多いのではないでしょうか?

もちろん皮脂もテカりやべたつきの原因にはなりますが、乾燥から肌を守り、潤いを保つ役割を持っています。

皮脂は美しい肌の必需品であり、皮脂は汚れではありません。

実は、肌の汚れは、たんぱく質である古い角質が原因です。

20代の頃は、古い角質が肌から自然とはがれ落ちるターンオーバーが28日周期で起こり、新しい角質が肌の表面を覆っています。

しかし、30代を過ぎるとターンオーバーの期間はどんどん長くなり、

古い角質はいつまでも肌に残るようになり、キメが荒くなり、肌トラブルを引き起こします。

子供の頃はすり傷を作っても、気づけば「かさぶた」が取れて綺麗な肌になっていたのに、歳を取ると傷の治りが遅いと感じますよね。

古い角質は毛穴にも残り、皮脂と混ざり合って毛穴の黒ずみ汚れにもなります。

毛穴の汚れは皮脂汚れではなく、角質の成分であるたんぱく質が皮脂と混ざった汚れなのです。

皮脂は落ちてもたんぱく質は残ってしまう

皮脂は油分であり、油分は石鹸や洗顔料でキレイさっぱり落ちてしまいます。

しかし、たんぱく質つまり古い角質は簡単には落ちないので、古い角質は肌にこびりつきます。

肌の潤いのために必要な皮脂を全て落としてしまい、たんぱく質である古い角質の汚れは残ってしまうという洗顔を続けている人が多いのです。

つまり、間違った洗顔で、潤いを失った汚れた肌になっているのです。

たんぱく質汚れである毛穴汚れには酵素が効く

ワイシャツの袖口が黒ずんで洗濯してもなかなか落せないという経験は誰しもあるでしょう。

実はこの黒ずみこそがたんぱく質による汚れであり、洗濯してもなかなか落ちないのは、洗剤成分だけではタンパク質を分解出来ないからです。

タンパク質の汚れは分解しないと落すことが出来ないので、襟や袖の汚れを落とすために酵素入り洗剤が売られています。

酵素配合の洗剤

酵素の働きでタンパク質を分解して、繊維の奥から汚れを取り除く」という、皆さんがCMなどで聞いた事がある説明こそが、酵素を使った洗顔にも通じます。

「酵素の働きでタンパク質を分解して、毛穴の奥から汚れを取り除く」のです。

顔の汚れも毛穴や肌の表面に残るタンパク質の汚れです。

このタンパク質を分解して毛穴の奥からスッキリと取り除いてくれる働きを持つのが酵素洗顔です。

無理に角質をはがすと肌トラブルの原因になる

古い角質はなかなか落とせないといっても、手でゴシゴシと顔を洗えば、無理やりはがして落とすことが出来ます。

角質の塊であり、毛穴の黒ずみの原因である角栓も、テープで毛穴から無理やり引き抜くことが出来ます。

しかし、そのように無理に古い角質を皮膚から引き剥がすのは、すり傷の時に出来るかさぶたを無理にはがすのと同じです。

無理に古い角質を引きはがすと皮膚にダメージを与えて、肌トラブルの原因となり、結果的にはより一層古い角質がはがれにくい肌にしてしまいます。

酵素洗顔で古い角質を取り除き美肌へ導く

だから酵素洗顔を使うのです。

手でゴシゴシと洗って無理に古い角質を引き剥がすのではなく、酵素の力によって古い角質=たんぱく質を分解して取り除いていきます。

  • 水やお湯だけで洗顔をする。
  • 汚れと一緒に必要な皮脂まで全て落してしまう洗顔料を使う。
  • ゴシゴシ洗って無理に古い角質を引き剥がしてしまう。

このような間違った洗顔方法のせいで、肌トラブルを繰り返していたのかも?

ならば、酵素洗顔で、美しく輝く美肌に甦らせることが出来るかも?

酵素洗顔には美白効果があるのではないか?

と、自分の考えに納得したので、私は酵素洗顔を試すことにしたのです。

クレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュとは

私がいろんな酵素洗顔を見比べて、クレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュを選んだポイントを3つご紹介します。

どんなコスメでも、初めて購入するなら、自分が納得できるポイントがちゃんと説明されている商品を選びたいですよね。

1.生きたまま手元に届くたんぱく質分解酵素

1つ目のポイントは生きたまま届く酵素です。

酵素は本来人間の体内で働いている成分です。

だからちゃんとした酵素を正しく使えば肌を傷めることはない。

スノーパウダーウォッシュには肌に負担をかけないために、たんぱく質分解酵素プロテアーゼが使われています。

けれど、たんぱく質分解酵素プロテアーゼは他の酵素洗顔にも配合されています。

だから、たんぱく質分解酵素プロテアーゼが配合されていることがポイントではありません。

クレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュには、このたんぱく質分解酵素プロテアーゼが生きたまま配合されているというのがポイントです。

生きたまま酵素を届けるための個別包装

酵素はデリケートな成分で温度や湿度によって変化してしまう。

そのためクレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュは酵素を眠った状態にて保管されて、私たちの手元にまで届きます。

そして私たちが使う時、水と接した時点で、ついに目覚めて最大の力を発揮してくれます。

だから、使う瞬間まで眠らせておくために、1回分ずつ個別包装されています。

1回分づつ個別包装されているクレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュ

クレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュを手のひらにおいて水分を含ませてみると、ほんのり温かくなるのが分かります。

それが酵素が目覚めた合図で、新鮮な状態で肌をキレイにしてくれます。

2.常識破りの泡立ち、弾力のある濃密泡

2つ目のポイントは、まるで生クリームのようなきめ細かく濃密で弾力のある泡です。

スノーパウダーウォッシュを使っている人の評価も、この濃密で弾力のある泡について書いていることが多いです。

濃密で弾力のある泡は、毛穴の置くまで入り込み、汚れを吸着してくれます。

他の酵素洗顔よりも濃密な泡だからこそ、肌を傷めずに、肌の古い角質や毛穴の奥の汚れを優しくしっかりと取り除いてくれます。

クレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュ1包の半分を使った時の泡立ち

私が泡立てているのは、1包の半分の量を手のひらだけで泡立てた場合です。

1包み全量を専用の泡立てネットを使えばもっと泡立ちます。

この濃密な泡で顔をやさしく包み込むように優しく洗顔するだけで、肌に無理な摩擦を起こすことなく汚れが取り除かれていきます。

クレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュは「泡で洗う」だけで必要な皮脂を残して汚れだけをすべて落すことを追求しています。

これまでの酵素洗顔は酵素ゆえに泡立ちにくいといわれていました。

しかし、クレソワンの酵素洗顔スノーパウダーウォッシュは1包の半分だけでも驚くほどの泡立ちで、しかも弾力があって濃密です。

この酵素泡が毛穴の奥まで届き、汚れの原因となるたんぱく質を分解して泡でしっかりと掴み取って落としてくので、手でゴシゴシ洗う必要がありません。

正しい洗顔は摩擦で肌に刺激を与えないこと。

弾力のある泡が手と肌の間にきて、手が肌に直接当たらないので肌をこすらず、無理に古い角質を引き剥がしません。

生きた酵素の濃密泡が毛穴の奥までゴッソリ洗浄

  1. きめ細かい濃密泡が毛穴の奥まで入っていきます
  2. 泡に含まれたプロテアーゼ酵素が汚れを分解
  3. モコモコ泡がしっかり汚れを吸着して毛穴から運びだす
  4. 汚れは落として必要な皮脂は残して毛穴を整えます

毛穴の奥の汚れまでスッキリと洗い流してくれると、洗顔後の肌に化粧水がぐんぐん入っていきます。

酵素洗顔で古い角質、汚れを取り除いた肌に、化粧水や美容液がすーっと吸い込まれていく感覚を体感できるはずです。

3.酵素だけじゃない!洗うたびに潤う贅沢美肌成分で保湿

3つ目のポイントは洗顔なのに贅沢に美肌成分が配合されていること。

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • コエンザイムQ10
  • 大豆種子エキス
  • オーガニックシアバター
  • オリーブオイル

これら6種類の保湿・美容成分を贅沢に配合したクレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュは、汚れを落とすだけでなく、洗った後の肌にしっとり潤いを与えてくれます。

保湿成分シアバターも配合

シアバターとは、シアの木の実の種から採れる天然の植物油脂です。

古来から厳しい乾燥からお肌を守る天然の保湿クリームとして使われる他、傷や火傷のお手入れにも使われています。

シアバターは肌に馴染みやすいオレイン酸、ステアリン酸が主な成分です。

他にもトリテルペンアルコールやトコフェロール(天然ビタミンE)をはじめとした豊富な美容成分が多く含まれていて、保湿効果やお肌を保護、再生する力があるといわれています。

コラーゲンをはじめとする美容成分

30歳を過ぎるとコラーゲンは減少します↓

50歳になると20歳の時の4分の1まで減ってしまい、肌トラブルの原因となります↓↓

クレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュはコラーゲンを配合し、肌の衰えや小じわの原因となる、年齢によるコラーゲン減少を防ぎます。

だから!クレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュで洗顔するだけで、洗い上がりはスベスベなのにしっとりモッチリ肌に。

毎日の洗顔で潤いを肌に与えてくれます。

この潤いベールが乾燥による小じわを目立たなくしていきます。

スッキリと汚れが落ちているのに、しっとりした肌に出来るのがクレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュの特徴です。

洗った後につっぱらない

これら保湿美容成分がたっぷり配合されているので、クレソワンの酵素洗顔スノーパウダーウォッシュを使って酵素洗顔するだけで、肌の水分量がアップすることがモイスチャーチェッカーを使った実験で証明されています。

だからクレソワンの酵素を使った洗顔をするだけなのに、他に何もつけずに潤いがキープすると言われるのです。

毎日使える酵素洗顔

他の酵素洗顔料は、肌への刺激が強いので、週に1~2回の使用にとどめておく必要があります。

でもクレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュは、贅沢に配合された保湿美容成分のおかげで、毎日使っても大丈夫です。

毎日使うことでどんどん美肌に導いてくれるのです。

個人差があるので、刺激や異常を感じたら使用頻度を調整してくださいね。

天然由来成分のこだわりもポイント

肌への優しさを第一に考えて作られた酵素洗顔だから、天然由来成分にこだわっているのもポイントです。

  • 合成香料フリー
  • パラベンフリー
  • 合成着色料フリー
  • 鉱物油フリー
  • アルコールフリー
  • キレート剤フリー

天然由来成分にこだわっている酵素洗顔だからこそ、生命力ある自然の恵みで肌本来の美しさ、潤い肌を引き出してくれます。

酵素洗顔を1回だけ試した結果発表

ここまではクレソワン酵素洗顔についてご説明してきました。

肌の汚れは皮脂のせいではなく、古い角質=たんぱく質汚れだということを知ってもらって、だから酵素に美肌、美白効果があることを知ってもらいたかったのです。

ここからは酵素洗顔を1回で驚きの美白効果があった私の体験をご報告します!

クレソワン酵素洗顔の方法

私が購入したクレソワン酵素洗顔トライアルキットには洗顔方法を分かりやすく解説してある説明書が入っています。

トライアルキットにも酵素洗顔方法を解説した説明書が同封されています。

1包なら顔からデコルテ周りまで洗える量なので、今回は1包みの半分を手に取り泡立てます。

このパウダーに水分を含ませ泡立てると酵素が目覚めます。

酵素パウダーに水を含ませしっかり泡立てて、その泡を顔に乗せて、手が顔に触れないように泡だけを動かすように洗い上げます。

今回は酵素洗顔の美白効果が分かることに期待して顔の右側だけを酵素の泡で洗ってみました。

1回洗うだけで美白効果が分かる洗顔料なんてなかったし、どうせクレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュで洗っても美白効果は気休め程度だろうと思っていました。

クレソワンの公式サイトではこのように一回の酵素洗顔で明らかな違いが分かることを示唆しています。

このようにクレソワンの公式サイトには、酵素洗顔によるすごい美白効果がアピールされていますが、「まさかこんなに洗顔後の肌のトーンに違いが出たりはしないでしょう」と思っていました。

が、しかし!

顔の右側だけを酵素で洗顔したら驚くほど肌トーンに差が出ました!

右半分、あきらかに肌が明るくなって、トーンが上がっています!酵素洗顔の美白効果がはっきりと分かります!

 

部屋の照明は顔の正面の天井に取り付けてあるので、光の加減を使った詐欺写メではありません♪

 

酵素洗顔は私には美白効果がはっきりと分かりました。

1回の酵素洗顔だけでこんなに美白効果が出るとは正直驚きです。

今までの洗顔はなんだったのでしょうか?

もちろん、洗ったあとに肌がつっぱったり、ヒリヒリしたり、カサついたりもしていませんし、シットリ感が分かります。

今まで、きれいに顔を洗っているつもりだったのに、実は古い角質で覆われたままの汚れてくすんだ肌、たんぱく質と皮脂が混ざって黒ずんだままの毛穴だったのですねー。

どんな洗顔をしてきてもイマイチだと思っていたことが、酵素の美白効果で1発で解消したのです。

クレソワン酵素洗顔トライアルキットを使い切った感想

1回だけの洗顔でも驚く美白効果を体感し、10包のクレソワン酵素洗顔トライアルキットを使い切った結果、肌の質感はあきらかに向上し、ファンデーションのノリも激変しました。

メイクをしても毛穴が目だっているんじゃないか、肌のくすみが気になる、といった、自分自身が感じてしまう肌のコンプレックスで、人に近くで顔を見られるのが苦手だったりしましたが、クレソワンの酵素洗顔を使うことで肌の調子が日々改善していくことが実感出来ました。

濃密で弾力のある泡は他にない弾力

クレソワンの酵素洗顔のウリである、濃密泡は、ほんとうにすごいです。

濃密で弾力がある泡だけを肌の上で動かすだけで、手を一切顔に触れず毛穴の奥の汚れまで落とします。

モコモコでフワフワなのに弾力もある、この泡の感触は今まで使った他の洗顔料では体験出来ません。

酵素による肌荒れは全くありません

酵素洗顔は、やりすぎると逆に肌を痛めるという記事も多く、私も酵素洗顔は怖いのではないか?と思っていましたが、クレソワンの酵素洗顔は保湿美容成分配合で毎日使っても大丈夫というメーカーの説明を信じて、毎日酵素洗顔を行いました。

しかも毎日1回ではなく、朝晩の2回です。(基本は夜1回なので朝晩2回はおすすめしません)

それでも肌が逆に荒れるということもなく、むしろどんどん良くなるばかりでした。

クレソワンの酵素洗顔は毎日使っても肌を痛めないというメーカーの説明は信じて良いと思います。

 

このように私にはクレソワン酵素洗顔がとても効果があり副作用がなかったので、トライアルキットを使い終わって、お得な定期購入を申し込みました。

 

もっちりみずみずしい肌感触、至近距離でも自信のクリア肌へ

私のように1回の洗顔でも酵素による美肌、美白を実感できる人は多いと思います。

まだ間に合いますよ!

30歳を過ぎたあなたは1日でも早く洗顔の見直して、酵素洗顔を取り入れてみましょう。

クレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュを継続して使うことで、至近距離、細胞レベルで肌を見られても自信が持てるクリア肌を手に入れましょう!

クレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュはエステティシャンとしていろんな肌を見てきた私が自信を持ってオススメ出来ます!

クレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュは通販限定販売

あなたも洗顔で潤うもっちり肌を実感してください。

クレソワンの酵素洗顔はドラッグストアやコンビにでは手に入らない通販限定商品です。

年齢に負けない美肌を求めている方に、とてもお得に手に入れてもらうために10日間(10包)のトライアルキットがメーカー公式サイトに用意されています。

クレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュが10包入ったトライアルキット

洗顔だけなら1包で2回分、つまり20回の酵素洗顔が体験出来ます。だから10日間のトライアルキットでも2週間以上使う事が出来るのです。

今なら700円、しかも送料込みでクレソワン酵素洗顔スノーパウダーウォッシュが2週間以上も試せます。

お支払いはカードかコンビニ後払い、注文後2日ほどでメール便でポストに届くので受け取り簡単です。

しかも注文者とは違う住所にも届けてくれるので、娘さんからお母さんへ、あるいは彼氏から彼女へ、酵素洗顔の効果を教えてあげることも出来るので、安いのにとっても喜んでもらえるプレゼントにもなりますね♪

クレソワン酵素洗顔Q&A

Q:酵素洗顔は刺激が強くないの?

A:クレソワンの酵素洗顔料は濃密泡で肌を包み込んで汚れを落とすので肌への負担は少ないです。手でゴシゴシと洗わないようにしてください。

Q:1包は洗顔1回分ですか?

A:半分の量でも洗顔だけなら十分です。1包はデコルテまで洗える量に設定されています。使い残しはしっかりと封をして、早めに使い切りましょう。

Q:酵素洗顔の時間の目安は?

A:肌に酵素の泡をつけてから30秒くらい(冬場は15秒ほど)で洗い流すようにして下さい。酵素の泡を長時間肌につけたままにすると肌に負担をかけてしまいます。

Q:クレンジングは不要ですか?

A:油性メイクをしている場合は必ずクレンジングでメイクを落としてから酵素洗顔をして下さい。

酵素洗顔が700円!

 

美白効果を感じた酵素洗顔を5ヶ月使ったから言えること
たった一回の洗顔で美白効果を感じたクレソワンの酵素洗顔パウダーウォッシュの定期コースを5ヶ月続けて、私が思うことは!今までの洗顔は間違っているとか、酵素がなぜ美白効果に優れるのかとか気にせず、まずは700円で酵素洗顔を試してみて欲しい!!ってことです。
ヨーグルトパックの方法やヨーグルトが美白や美肌に効果的な理由
直接ヨーグルトを肌に塗るヨーグルトパックは、シミや黒ずみの改善、日焼け後のお手入れなどの美肌効果、美白効果があると言われていますが、ヨーグルトパックをやり過ぎると、逆効果になり乾燥肌の原因にもなってしまいます。ヨーグルトパックの正しいやり方をご紹介します。
スキンケア商品
ありさをフォローする
ありさ

この記事を書きました。
元美容師で元エステティシャン。化粧品検定にも合格。自分の得た美容知識、技術を多くの人と分かち合たくて頑張って書いています。美しく輝く魔法を一緒に見つけましょう♪

ありさをフォローする
美しく輝く魔法をあなたへ